女性

デリケートゾーンの臭いの原因とシンプルな改善特集

デリケートゾーンの臭いにはたくさんの種類の原因があり、それに伴って陰部の体臭の対策方法も様々あります。ここではいろんなパターンの臭いに対する改善方法をご紹介しています。

デリケートゾーンの臭いの原因と対策方法総まとめ

デリケートゾーンが臭いと、彼氏とエッチをするときに臭いをかがれたらどうしよう。と不安になってしまいますよね。

また、この悩みに関してはお母さんにも相談できないし、友達にも中々相談しにくい内容ですよね。。

そこでこのページでは、デリケートゾーンの臭いに悩むあなたのために、デリケートゾーンが匂ってしまう原因から様々な種類の対策方法をご紹介していきます。

なお、デリケートゾーンの臭いについてはいろんな種類の原因があるとも言われています。
次の段落では、デリケートゾーンの臭いの種類をいくつかご紹介しますので、ご自身に1番近いものはどれかをまずはしっかりと把握しましょう!

デリケートゾーンの臭いの原因 

実際にデリケートゾーンの臭いは他の体臭と細かい仕組みはほとんど同じで、ほとんどの原因が雑菌です。

ただ、さらに細かく見ていくと他にも5つの臭いの種類があることがわかりました

アンモニア臭

これは陰毛に残ったおしっこなどの排泄物が臭いの原因となってしまうパターンです。

これはアンダーヘアの処理をするのが1番手っ取り早い解決方法です。

酸っぱい臭い

このデリケートゾーンの臭いの原因は、主におりものの場合が多いと言われています。
特に異常と言うわけではありませんが、おりものの量が多いとその分デリケートゾーンの臭いも増してしまいます。

そうなるとやはり放って置けませんよね。

この場合はおりものシート等で対策をし、おりものの色が黄緑色だったり、明らかにいつもと違う。と言う場合は病院に診てもらったほうがよさそうです。

鉄のような臭い

これは主に生理のときのデリケートゾーンの臭いですが、この時期はやはりどうしても鉄のような臭いがしてしまいます。

この場合の対策方法は、こまめに清潔を保つことです。
ありきたりですが、ナプキンをこまめに交換したり、月経血をきれいに拭き取ったりなどが有効です。

ただし、清潔を保つたいがゆえにゴシゴシしすぎてしまうと、その刺激によってデリケートゾーンの黒ずみのきっかけとなります。
なので、専用のウエットティッシュなどを使ってさっときれいにしてしまいましょう。

生臭いニオイ

この臭いは
・膣内環境の悪化
・雑菌性膣炎
・腸内環境の悪化
・性病
など様々なことが考えられます。

この臭いの場合、雑菌の繁殖を防ぐためにも陰毛処理したり、デリケートゾーンを清潔に保つなどがポイントです。

イカくさい臭い

この臭いの場合は、スソワキガの可能性があると言われています。
実はデリケートゾーンにも脇の下と同じようにアポクリン汗腺があるため、アポクリン汗腺が多い方の場合、ワキガと同様の独特な臭いが発生してしまうと言われています。
この場合の臭いの対策は、正直自力で改善するのは難しいと言われており、手術をする必要が出てくるようです。

デリケートゾーンの臭いは病気のサインかも? 

デリケートゾーンの臭いについては基本的に先程のような原因が該当しますが、中には婦人科系の病気のサインになっている場合もある事は頭の片隅に入れといてほうがよさそうです。

と言うのも、例えばおりものの量が急に増えたり、おりものの色が変わったりあるいは、おりものの臭いが急に強くなったりするような場合は注意が必要です。
この場合、もしかすると子宮頸がん、子宮内膜炎、トリコモナス膣炎などの病気の可能性も考えられるんです。

また、おりものの状態が地図のように変わってきた場合は、カンジダ膣炎の可能性もあると言われています。
このような病気に関連するデリケートゾーンの臭いの場合、清潔を保とうとして石鹸などで洗いすぎてしまうと逆に悪化させてしまうきっかけともなります。

ですので、デリケートゾーンの臭いから明らかに何かおかしいと感じた場合は、一度お医者さんに診てもらった方が良いかもしれません。

基本的なデリケートゾーンの臭い対策 

デリケートゾーンの臭い対策は基本的に清潔感を保つことで多くの場合は改善されます。

なのでまずはシャワータイムの時にお風呂でしっかりとデリケートゾーンを清潔にしてあげることです。
ただ、デリケートゾーンの皮膚は非常に薄くなっており、その名の通りとてもデリケートな部分になりますので、石鹸や体を洗うための布などでゴシゴシ洗ったりせずに、泡をたっぷりと使って指の腹を使って優しく丁寧にデリケートゾーンを洗っていきます。

また、大陰唇、小陰唇付近は恥垢などの汚れがとてもたまりやすいため、上から優しくシャワーをかけた程度ではなかなか落ちてくれません。

なので指を使って入念に溜まった汚れを落としていきましょう。
これが取れるだけでもデリケートゾーンの臭いに大きな変化があります。

その際は、洗浄力が強くて体刺激なデリケートゾーン専用の石鹸を使ってみるのも1つの手ですね。

また、服装に関しては通気性の良いショーツを履くようにしたり、汗、またはおりものなどでデリケートゾーンが汚れてしまった場合はこまめに取り替えたりする等の清潔管理が大切です。

その他にできるデリケートゾーンの臭い対策

 
基本的に多くのデリケートゾーンの匂いは、先ほど紹介したような簡単な衛生管理で解決されることが多いのですが、それ以外にも何か試したい!徹底してデリケートゾーンの臭い対策を行いたい!と言う方は、これからご紹介するいくつかのデリケートゾーンの臭い対策方法を何か取り入れてみてください。

アンダーヘアを全脱毛する

 
デリケートゾーンの匂いの鍵となるのは雑菌です。そして陰毛がたくさん生えている状態と言うのはこの雑菌が繁殖しやすい状態でもあります。
そのため、デリケートゾーン周辺の陰毛をブラジリアンワックスなどで一掃してしまうだけでもデリケートゾーンの匂いに大きな変化があるでしょう。

慣れない方にとってはパイパンにする事はとても抵抗があるかと思いますし、痛そう。なんて不安もあるかと思います。

ですが最近ではアンダーヘアを全部処理している方も実は珍しくないんです。

また、自分でブラジリアンワックスを使って脱毛するのが怖いと言う方は脱毛サロンへ行ってプロにやってもらうのも安心です。

カミソリなどでこまめに処理するのも1つの手段ですが、それだとまたすぐに生えてきてしまいますし、こまめに剃刀で処理してしまうと、それだけお肌がかなり傷ついてデリケートゾーンの黒ずみの原因となってしまいますので、正直あまりお勧めはできません。

市販の石鹸はデリケートゾーンの臭いに効果あるの?

女性なら一度くらいはデリケートゾーンの臭いが気になったことはありませんか?なかなか相談しにくい悩みだし、どうしたら臭いを抑えれるのかな?と思った時、手軽に手に入る市販の石鹸は効果あるのか気になりますよね。そこで実際、効果はあるのかみていきたいと思います。

デリケートゾーンに市販の石鹸を使っていいの?

デリケートゾーンには専用の石鹸があり、臭いや黒ずみを解消するのに有効な天然植物由来の洗浄成分を含んでいるので、安心して使えます。

デリケートゾーン専用の石鹸と普通の石鹸の違いは、弱酸性かアルカリ性かです。身体ように使われる石鹸はアルカリ性で、デリケートゾーン専用の石鹸は弱酸性です。なぜアルカリ性の石鹸がダメなのかと言うと、デリケートゾーンは尿やおりものなどのアルカリ性物質に普段から触れているからです。その上からアルカリ性の石鹸を使うと、必要な常駐菌を流してしまい臭いが悪化してしまうとともに、肌へ負担がかかり黒ずみの元にもなってしまうのです。

ですので、デリケートゾーン専用の石鹸を使用することをオススメします。

デリケートゾーン専用の石鹸はどれがいいの?

デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶ時は、求める効果によって配合されている成分が違うため、何の効果を目的に使うかが大切です。

臭いを対策したいなら、消臭成分や臭いの原因菌を雑菌する成分

かゆみ対策をしたいなら、炎症を抑える成分

黒ずみ対策をしたいなら、メラニンを抑える成分

という風に目的に合った成分が含まれている石鹸を選びましょう。

デリケートゾーン専用の石鹸の使い方

デリケートゾーン専用の石鹸だからといっても使い方を間違えるとかゆみやかぶれの原因になったり、臭いを抑えるつもりが逆に臭いを強くしてしまったりします。

まずお湯で泡だてます。この時、泡だてネットを使用するといいでしょう。そして陰毛から洗い始め、大陰唇と小陰唇の間を丁寧に洗い恥垢を落とします。最後に肛門も忘れずに洗いましょう。

ここで注意しなければならないのは、膣内は洗わないということです。膣内には自浄作用があるので石鹸で洗ってしまう必要はありません。

もう1つ効果的な使い方は、デリケートゾーンを泡だてた泡で包み込むようにし、3分ほどパックします。パックするときに使うには、適してる石鹸と適してない石鹸があるます。茶葉エキスやミョウバンを含んだ石鹸を使うとふたつのエキスが、臭いの元に働きかけてくれるので臭いを軽減できるそうです。

女性特有のデリケートゾーンの臭い対策について

女性の方は自分のデリケートゾーンの臭いに悩んだことがあるかもしれません。
特に生理の最中は生理特有の臭いが嫌ですよね。
ここではその臭いをどう対策するのか紹介したいと思います。

・デリケートゾーンが臭う原因

デリケートゾーンが臭う原因は雑菌です。
雑菌が栄養を摂って繁殖することにより排出される老廃物が、臭いを発しています。
雑菌の栄養となるものとしては、ショーツについたおりもの・尿・汗・経血などがあります。

中でもおりものや汗、経血は気をつけても軽減できるものではありません。
おりものはタンパク質が豊富で雑菌の格好の餌となります。

デリケートゾーンにはアポクリン腺と言う汗腺が多くあり脂肪やアンモニアなど雑菌にとって栄養豊富な汗が分泌されます。
そして高温と多湿が雑菌が繁殖しやすい環境を作り出しています。
高温と多湿はなかなか避けることができないため、雑菌にいかに栄養与えないかということを対策していきます。

・デリケートゾーンの病気

デリケートゾーンが臭うからといって全てが病気ではありませんが、婦人科系の病気のサインとなっている場合もあります。
急に臭いがきつくなったりおりものの量が増えたた、または色が変わった等の場合は要注意です。

臭いが強くなり悪臭だと感じた場合は、子宮頸がん・子宮内膜炎・細菌性腟炎・淋病・トリコモナス腟炎などの可能性があります。

また、おりものがカッテージチーズのように変わってきたら、カンジダ腟炎の可能性があります。
これはかゆみを伴う症状が多い感染病です。

カンジダ菌自体は常に膣内に存在していますが、膣の中まで洗ってしまったり抗生物質を服用したりすると膣内の善玉菌が排除され、カンジダ菌が異常に繁殖してしまうのです。
膣内には自浄作用があるので、石鹸などでごしごし洗ってしまうとトラブルの元になってしまうのです。

・デリケートゾーンの臭い対策

デリケートゾーンの臭い対策は、基本的に清潔を保つ事です。
お風呂でデリケートゾーンをしっかり洗うことが大切です。
しかし皮膚は薄く傷つきやすいため、たっぷり泡を立てて指の腹を使って丁寧にやさしく洗いましょう。
大陰唇と小陰唇の溝は恥垢が溜まりやすいので、入念に汚れを落とす必要があります。
そして通気性の良いショーツを身に付け、おりものなどで汚れたら履き替えるなど清潔を保つようにしていくことが大事です。

女性の独特の体臭に効果的なサプリはコレ!

最近では、スメルハラスメントという言葉が流行ってしまい、世間では体臭改善への意識が非常に高まっています。

このページをご覧になっているあなたは、恐らく、女性の体臭を改善するサプリメントはどれ?

と、体臭改善のサプリメントをお探しではないでしょうか?
今では体臭を改善するサプリにもいろんな種類があり、よーーく物を見極めていかなければ、本来自分が改善したい体臭に対する改善効果が得られないこともあります。

そこでここでは、女性の体臭の原因や仕組みを簡単に紹介した後、女性の幅広い体臭への改善効果が期待できるサプリメントを一緒に見ていきたいと思います♪

ここで紹介するサプリメントは、妊婦さんや産後の授乳中のママさんでも安心して使えるサプリですので、安全性が心配な方も安心してくださいね^^

女性独特の体臭とは?

体臭と一言で言ってもその種類は様々ありますが、その中でも女性独特の体臭と言うと、

  • 生理関係のデリケートゾーンの体臭
  • 更年期に伴う体臭
  • 貧血による体臭
  • 過度なダイエットによる体臭

などがあります。
体臭にもワキガや加齢臭、口臭など種類は様々ありますが、このページでは特に主に女性に多い体臭に注目して見ていきたいと思います。

デリケートゾーンの体臭と腸内環境の関係

一概に決めつけることはできませんが、生理前のデリケートゾーンの体臭の悪化には、腸内環境が関係しているとも言われているんです。

これがどういうことかと言うと、生理前には女性ホルモンのプロゲステロンと言うホルモンの分泌量が増えてその影響から体の免疫力全体が低下しやすいと言われています。
また、プロゲステロンが多く分泌される生理前の時期は、皮脂の分泌つも盛んに行われます。そのため、生理前になると顔が脂っこい、胸の周りがベタつく。などといったような体験をされる方もたくさんいらっしゃいます。
その影響からデリケートゾーンも皮脂の分泌つが盛んに行われるため、汗の成分と常在菌の混ざり合いが盛んに行われてしまうためデリケートゾーンのニオイが悪化してしまいやすいと言われています。

この時、もし腸内環境が悪かった場合、皮膚の常在菌が好むに良い成分がたくさん分泌されやすくなってしまうため、より体臭が悪化しやすいと言われています。

だからこそ、デリケートゾーンの体臭を改善したいのであれば腸内環境を整えることもとても大事な要素になってくるんです。

腸内環境を整えるのに効果的なサプリメント

先程の段落から、腸内環境を整えておくことでデリケートゾーンの不快なニオイが改善されることがわかりました。

腸内環境整えるためには、生活習慣を整えるなどの手段がありますが、忙しい毎日を過ごす方にとってはそれすら難しい場合もあるかと思います。
そういった時に役立つのが腸内環境整えるサプリメントです。

こちらのサイトでは、腸内環境を整えるために効果的とされている優れたサプリメントを紹介しています。
腸内環境を改善して体臭を改善したいと言う方は、こちらのページで紹介しているサプリメントを使ってみると良いかもしれません。

その他の女性に多い体臭の改善方法

少し話を戻しますが、更年期による体臭、貧血による体臭、過度なダイエットによる体臭も女性に多い体臭の原因として挙げられていました。

これらの体臭の改善方法はいたってシンプルです。
更年期による体臭であれば、女性ホルモンの減少が原因ですので、これについては女性ホルモンの分泌を促したり女性ホルモンのバランスをサポートしてくれるようなサプリメントがお勧めです。

次に貧血による体臭です。
貧血による体臭は貧血を改善することでその匂いも良くなっていくと言われています。
具体的には、水分補給を十分に行うことや鉄分をしっかりと摂取することです。
鉄分を摂取する際は、食事から意識的に取り入れることができれば1番良いのですが、普段の生活の事情からそういったことが困難である方も中にはいらっしゃるかもしれません。そういった場合はやはりサプリメントで鉄分などの貧血に効果的な成分を補給するのが良いかと思います。

最後に過度なダイエットによる体臭です。
過度なダイエットというと、1番危険なのは極端な食事制限等によるダイエットです。これは体に対して様々な悪影響を及ぼすとして有名ですがそういった悪影響は体臭にも及ぶと言われています。

食事制限によるダイエットは、忙しい中でも自分が我慢さえすればできるシンプルなダイエット方法ですので、ついついやってしまう気持ちはよくわかるのですが、体臭面で見ても健康面で見てもあまり良い方法ではありません。
これを控えるだけでも体臭に対して良い影響が出るかもしれません。

女性特有の体臭の原因と対策法

普段体臭について会社の同僚や友人達と話す事は、あまりないかもしれませんが、実は知らないだけでほとんどの人が自分の中で何らかの体臭について悩んでいるんです。

どんな体臭に悩んでいたかはシークレットですが、私も少し前までは自分の体臭に悩んでいました。。

特に私たち女性は、女性ホルモンのバランスの関係やダイエットによる影響、貧血など、様々な要因から男性にはない体臭の悩みが出てきます。

そこでこのページでは、様々ある体臭の中でも特に女性が悩みがちな体臭の原因とその対策について特集しています。

女性特有の4つの体臭の原因

では私たち女性が悩みがちな体臭の原因を4つあげていきます。

体臭の原因をある程度紹介した後、それらの対策についても次の段落でまとめていきます。

生理によるデリケートゾーンの体臭

これはまさに女性特有の体臭の悩みです。

女性ホルモンは、汗腺や皮脂腺の働きをコントロールしています。

 

そのため生理前と言うのは特に女性ホルモンの影響を受け、皮脂の分泌つが活発になります。

そうすると皮脂腺に油が詰まりやすくなってしまい、それが参加すると臭い体臭の原因となります。

それだけでなく生理中になると月経血やナプキン、または、大事な所の汗で下着が群れて、そこに雑菌が繁殖し、また別の原因で体臭が生まれてしまいます。

1つの箇所に体臭の原因が2つあると言うことになります。

この部分を長時間体臭のない状態に保つのは非常に難しいです。

更年期の体臭

若い方は今は該当しないかと思いますが、更年期の症状として最も多く一般的と言われているのがホットフラッシュです。

これは何かと言うと、周囲の環境に関係なく、のぼせてしまったりほてったり、汗が出るなどの症状が突然起きるものです。

このホットフラッシュが原因となり、自律神経のバランスが乱れて汗をかくと、そこからアンモニアの臭いがしてきます。

貧血による体臭

女性は男性に比べて貧血になる方が多いかと思います。

貧血から体臭を連想することはなかなかないかもしれませんが、貧血と言うのは酸っぱい体臭のもとになる場合があります。

 

というのも、貧血になると酸素が不足します。

また貧血になると汗を出すときに必要なエネルギーが不足します。

 

その時に酸素を必要としない別のエネルギーが発生し、乳酸が作られます。

少し難しい話になってしまいましたがそれが貧血による体臭の原因となります。

とにかく貧血は酸っぱい体臭の元と言うことです。

ダイエットによる体臭

貧血と同じく、ダイエットも女性の方が男性よりもしている割合が多いかと思います。

体に不健康なダイエットをされている方の中で、過度な食事制限をされている方も少なくないのではないでしょうか。

 

不健康な食事制限と言うのは、体調崩してしまう原因になるだけでなく体臭、口臭の原因にもなります。

何がどうなってダイエットが体臭の原因になってしまうのかと言うと、普段よりもカロリーを抑えた食事をすることによって基礎代謝が下がります。

そうなるとエネルギーの燃焼がしにくい状態になります。

すると体の中で乳酸が作られ、その乳酸が汗や尿などとして外に出るときにアンモニアのような臭いの体臭となります。

つまり極端な食事制限ダイエットをしている女性は、汗をかくとアンモニア臭のような体臭が出てしまう可能性が高いと言うことです。

 

以上の4つが女性にありがちな体臭の原因です。

では次の段落でそれらの体臭の対策方法について、お話ししていきます。

女性特有の4つの体臭の対処法

先ほど紹介した女性特有の体臭の原因を踏まえて、それらの対策についてまとめていきます。

生理によるデリケートゾーンの体臭

このパターンの体臭の対策は、シャワーなどでこまめに清潔を保つことです。

また生理中の時はナプキンやタンポンを少なくとも3時間ごとに変えるのも効果的です。

なお、下着は麺やシルクなどの通気性が良いものを選ぶと臭いがある程度抑えられます。

更年期の体臭

この場合の体臭を予防するには、脱着しやすい洋服にして、体温調節をしやすくするのがポイントです。

また、日常的に半身浴などでゆっくりとお風呂につかって血行を良い状態を保つのもオススメです。

 

その後はゆっくりと腹式呼吸をしてリラックスします。

これを続けることで更年期の嫌なニオイも徐々に改善されていくでしょう。

貧血による体臭

貧血の場合は、そのまま貧血対策を取るのが最適です。

そのためには鉄分を多く含む食事を常日頃から心がける必要があります。

 

また大豆イソフラボンなどを積極的にとると摂取した鉄分がそこに流れにくくなるので、鉄分とあわせて摂取したいですね。

また大豆イソフラボンを適度に摂取して行く事は、生理前のpmsの改善や、生理痛の緩和にもつながるのでオススメですよ♪

ダイエットによる体臭

あからさまに体臭の原因になってしまうような食事制限のダイエットは、健康面で見てもあまり正しいとはいえません。

またそういったダイエット方法は短期的にすぐに痩せる事は可能ですが、リバウンドのリスクや、すぐにリバウンドはしなくても太りやすい体質に変わっていきます。

体臭の話をしているのに余計なお世話かもしれませんが、ダイエットをする際には、食事を極端に制限するのではなく、食事の栄養管理を重点に起き、毎日少しでもいいのでコツコツと運動するように心がけて代謝を上げていくのがポイントです。

また、そういった習慣は体臭を改善していく習慣にもなるので、ぜひ取り入れてみてください。

女性特有の体臭以外に男性が嫌う臭い

では次に、これまでまとめた体臭以外に、男性があまり好まない体臭についていくつか紹介します。

ダントツで1位だったのがワキガです。

ワキガは体臭ランキングの中でも、ダントツでトップだったようです。

 

2位は口臭です。

せっかくの美人なのに口臭があるとすごくもったいない!
笑った姿がすごく可愛らしいけど、口臭がある時点で速攻アウト!

ワキガほどでは無いですが、口臭もなかなかドン引きする体臭の1つであるようです。どれだけ美人でも、口臭が最悪だと、それだけで冷めてしまう方は少なくないようです。

第3位は足の臭いです。

足の臭いが臭い人は、靴を脱がないところでご飯を食べたいと思ってしまう。

足がいくら細くて綺麗でも臭いがきついと、汚い足に見えてしまう。

などといったコメントがありました。

もしかすると臭いは見た目以上に大事なことかもしれないですね

まとめ

このページでは主に女性特有の体臭の原因を紹介し、それらの対策を簡単にまとめてみました。また、最後に紹介した男性が嫌う女性の体臭ランキングを見て思ったのですが、どの体臭も、見た目以上にインパクトが強いものだと思うので、できるだけ体臭は無いに越した事は無いようですね。