汗臭い!根本的な改善方法と目先の対策

暑い夏が来ると、普段汗臭いクサイを気にされない方でも汗の匂いに翻弄されるほど、汗臭い体臭は多くの方が悩む要素の1つです。

また、既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、実は汗そのものには臭いがないと言われています。

ここでは汗臭い体臭の改善方法について解説していきますが、より本格的な改善方法を理解していただくためにも、もともと無臭だった汗がきつい体臭に変わってしまう仕組みや原因を、最初に簡単におさらいしていきたいと思います。

汗が悪臭へと変わっていく仕組み

先ほどもお伝えしたように、汗そのものはほぼ無臭だと言われています。ですが汗をかいてしばらく時間が経つと、身体もしくは身に付けていた衣類が非常に汗臭くなってしまいます。

これはなぜなのでしょうか?

これには皮膚に存在する常在菌が関係しています。人間はだれでも皮膚の表面に常在菌が生息しているのですが、これは体の免疫機能を保ったり、一応は私たちの味方になってくれる存在です。

しかし彼らは私たちが分泌する汗に含まれる成分を好み、補足します。そして常在菌が汗の成分を分解するとあの悪臭が発生するんです。

常在菌はやがて増殖していき、時間の経過とともににおいがどんどんきつくなっていく。といった仕組みです。

つまり、汗臭い匂いを改善するためには、この仕組みはどうするべきかということがポイントになります。

汗臭い匂いを改善するためには

先程の段落では、汗が悪臭へと変わってしまう仕組みを簡単に振り返りましたね。

では、それを踏まえて私たちは一体どうしたら良いのか。

そのためにできる事はいくつかあるのですが、1番最初に試していただきたいのは、ハンカチもしくは濡れタオルで体を拭き取ると言うものです。

湿ったタオルなどで体を拭き取ることによって、汗の成分と増えすぎた常在菌をきれいに拭き取ることができます。

そのため皮膚の表面の状態がリセットされるため、非常に即効性のある汗臭いクサイの改善方法だと言えるでしょう。

汗の臭い対策アイテムってどうなの?

私も今現在、小さなものをカバンの中に入れて携帯していますが、汗の臭い対策といえばコンビニやドラッグストアなどで安価で手に入る、デオドラントスプレーや制汗剤等がありますよね。

これらは結局、汗の分泌を抑制(完全にシャットアウトすることができません)したり、常在菌を殺菌してくれるため、先ほど解説した汗のニオイがきつくなる仕組みに対する根本的な対策をとることができるものです。

こちらも先ほど紹介したような1時的な目先の改善策にはなりますが、スプレーでシュッとするだけでささっと汗の臭い対策ができるので便利と言えば便利ですよね。

しかし、こういったものは一時的に汗のニオイが悪化する仕組みを抑制するものですので、時間の経過とともに、もしくは再び汗が分泌されればまた同じことを繰り返すことになるのは忘れてはいけません。

だからこそ、定期的なこまめなケアが必要になります。

臭くなりにくい汗を分泌する方法

実は汗のクサイ、臭くないは、汗に含まれる成分によっても大きく変わってきます。

汗のにおいが臭くなる仕組みでいうと、皮膚の常在菌が汗の成分を分解することで発生することがわかっています。もしも汗の中に含まれる常在菌が好む成分の配合量が多いとどうなるでしょう。それだけ常在菌が活発に動きやすい状況につながってしまいます。

しかし、常在菌が好むアンモニアやタンパク質などの様々な成分の割合が少ないと、その分、前者のような状況に比べると常在菌が活発に活動しにくくなるため、汗が臭くなりにくいと言われています。

そうともなれば、汗の質を変えてあげること。これが根本的に臭くなりにくい汗を分泌する方法になります。

汗の質を変えるには

汗の質を変えるためには、腸内環境の改善や食生活の改善がポイントだと言われています。

私たちの汗は血液から作られるのですが、不摂生が続いていれば血液中に常在菌が好む成分がたくさん含まれやすくなります。脂っこいものや肉中心の食生活がそれに該当するそうです。

また、腸内環境が悪い状態だと、体の中で便が詰まってそれが腐敗し、有毒ガスなど様々なネガティブなものを発生させます。それらがやがて血液中に溶け込み汗として分泌されます。

これも汗のにおいが臭くなりやすい原因だと言われています。

つまり、食生活をヘルシーに変えることや、生活習慣を整えたり乳酸菌などを積極的に摂取して腸内環境を整えてあげることができれば、やがて汗の質が変わってきて臭くなりにくい汗へと変わっていくんです。

特に夏場はこういった根本的な対策が有効だと言われているため、夏本番に何か本格的な汗の臭い対策をしたいと言う内容であれば、こういったワザも取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です