男の体臭の原因はどう改善するのか|仕組みと対策まとめ

男性のニオイの原因と言うのは、1つではなく様々あり、汗が原因のものや、加齢によるものなど、さまざまな方面から男の匂いは発生します。また男の方の匂いの特徴と言うのは、ある程度の年齢になると、男の方特有の脂っぽいニオイと言うものがあります。この場合は、俗に言うオヤジ臭です。
加齢臭の場合は、人にもよりますが、実は女性よりも男の方の方が強くなる傾向があるそうです。
またそれ以外も、様々な体臭の原因がありますが、その多くは、男性の方がキツイ匂いになりやすいと言う特徴があると言われています。
近年ではスメルハラスメントと言う言葉も出てきて、臭いも職場でのエチケットの1つとなりつつあります。
体臭に悩む現代の男の方の為に、このページでは、様々な男性の体臭についての、原因と対策方法をまとめて紹介しています。

目次

*男性に多い体臭と原因
*男の体臭にはどんな対策ができる?
*まとめ

男性に多い体臭と原因

ではまず最初に、男性に多い体臭の種類について見ていきましょう。

  • 足の臭い
  • ワキガ
  • 汗臭い
  • アソコの臭い
  • 口臭
  • 加齢臭

もちろん、女の方も該当するような体臭もありますが、一般的に、男の体臭としてのラインナップは、これらのような体臭が挙げられます。

では、それぞれの体臭の原因について見ていきましょう!

足の臭い

足の臭いの原因は、足に繁殖してしまった雑菌です。特に足と言うのは、体の部分の中でも唯一靴によってがっつりカバーされてしまう部分になるため、純粋に汗をかきやすい場所と言うだけでなく、湿気が残りやすく、雑菌が増えやすい環境になります。足の臭いの原因は、雑菌ですので、足元のように雑菌が繁殖しやすい環境になると、足の臭い、すなわち体臭が強烈になってしまいます。

ワキガ

ワキガの主な原因は、アポクリン腺と言う部分から出る汗が関係してきます。出てくる汗自体は罪は無いのですが、アポクリン腺の汗に含まれている、脂質、タンパク質、糖質、アンモニアなどの様々な成分が、皮膚の表面に潜んでいる常在菌によって分解されることで、あの強烈な体臭を発生させてしまいます。それに加えて皮脂が混ざり合ってしまうと、その体臭はさらに強力になります。

それだけでなく、もう一つの汗が出る腺と言われている、エクリン腺から出てくる汗と言うのは、こちらも水と塩分だけでできているため、ワキガのような体臭はまだ作られません。ですがワキガ体質の方は、これらの汗が蒸発するときに、アポクリン腺から出てくる汗の臭いよ、一緒に拡散させていきます。そのためワキガは拡散されやすい体臭であり、周囲の人がすぐにわかるほどになってしまうんです。

汗の匂い

汗自体が嫌な体臭の原因ではないと言う話は有名ですね?では何がどうなっているのかと言うと、先程も出てきたエクリン腺と言う部分から、通常は汗が出てくるのですが、時間が経つにつれて出てきた汗に皮脂や垢が混ざってしまい、そこに雑菌が繁殖してしまいます。時間が経てば経つほどどんどん増殖していくため、少しずつ体臭が発生していきます。

アソコの匂い

なぜそこの部分が臭くなってしまうのか、男の方自身も疑問に思う方は少なくないかと思います。この部分の匂いにはいくつかのパターンがあるのですが、1つを挙げるならば、アソコには垢が溜まりやすく、その部分に雑菌が繁殖してしまって嫌な匂い、体臭が発生してしまうということです。

またそこの部分の匂いには、ストレスも関係しており、普段以上の強いストレスを感じている時などは、そこからさらに臭い体臭が発生してしまうそうです。極端な話、アソコの匂いで今の自分の体の具合を知ることもできてしまうんだそうです。

口臭

口臭のほとんどは、口の中の気体が原因であると言うことが明らかになっています。口の中に生息している菌が唾液、血液、古くなった細胞や、食べかすに含まれているタンパク質、などを分解して臭いの元となる硫化水素などを作り出すことによって口臭が発生してしまいます。

歯磨きがきちんとされていなかったり、口の中が乾ききった状態などは特に口臭が臭いタイミングです。

加齢臭

加齢臭の主な原因は、ノネナールと言うに良い成分が関わっており、皮脂の中にいる脂肪酸と過酸化脂質が結びついて、それらが酸化してしまうことによって作られます。特に40歳を過ぎた頃になると、それらの原因物質の分泌量が体内で増えてしまうため、臭い成分が作られやすくなってしまいます。

細かく書きすぎると、複雑になり伝わりにくくなってしまうため、重要な部分をシンプルにまとめて行きましたが、男性の体臭の原因と言うのは、ざっくり言うとこんな感じです。

では次の段落にいて、それらの体臭の対策方法についてまとめたので見ていきましょう。

男の体臭にはどんな対策ができる?

先程の段落では、男の方に多い体臭の原因について見ていきました。次はそれらをどのように改善していくのかなどといった対策方法についてまとめました♪

足の臭い

足の臭いの対策としては、靴の中を上手にケアしていくことがポイントになってきます。

まず1つ目は、蒸れに強い靴下を選ぶこと。

綿とシルクやウールなどの天然素材の繊維との混合製品を選びましょう。と言うのも、綿100パーセントの靴下と言うのは、履き心地が良いのですが、汗を乾かすような機能はあまり優れておらず、湿気やすいのが特徴です。

2つ目は、毎回同じ靴をはかないこと。

靴の湿気が取れるタイミングは、靴2足が入っていない時です。そのため靴を履いていない時間が長ければ長いほど、靴の中は乾燥に向かい、臭いも抑えられます。その時靴の中に10円玉や、新聞紙などを詰めておくと良いでしょう。

これをするだけでも足の臭いは劇的に改善されて行きます。

ワキガ

ワキガの改善方法は、とてもシンプルです。ワキガに関しては、自分で直す事はできないのですが、病院に行けば治療してもらうことができます。と言うよりもその方法しかありません。臭いの元となるアポクリン腺と言う部分を摘出する手術を行います。

汗の匂い

汗の臭いを抑えるための方法はいくつかあります。

汗の拭き方

汗に雑菌が繁殖して体臭に変化する時間の目安は、およそ1時間から2時間だと言われています。そのため、1時間から2時間ごとに汗をタオルで拭き取ることにより体臭を抑えることにつながります。
この時乾いたタオルでふき取りたい気持ちは分かるのですが、できればいちど蒸してから絞った濡れタオルで汗を拭き取ると良いですよ。

デオドラントを使う

手をトラントを使うことにより、汗が出てくる部分を一時的に塞いで汗が出てくるのを抑えてくれる働きがあります。また汗の中の雑菌が繁殖してしまわないように殺菌してくれる効果もあるんですよ。

これは特に即効性がある対策だと言えるでしょう

アソコの匂い

この部分を清潔に保つ方法はいくつかありますが、まず実践していただきたいのが、こまめにシャワーを浴びること。その時にきちんとアソコを清潔に洗ってくださいね。

次に風通しの良い下着を着用すること。風通しが悪いと、足の臭いと同じ原理で雑菌が繁殖しやすい状況になってしまいます。通気性が良い状態を保つことでそれを避けることができ、臭いの対策につながります。

また即効性のある対策としては、デリケートゾーン用のウエットティッシュを使うことです。

ウェットティッシュを使い、汗を拭き取ることによって、清潔感を保つ事、嫌な体臭を防ぐことにつながります。

口臭

この体臭の対策は、こまめに歯磨きをし、口の中が乾かないように、ガムを噛んだり、こまめに水分補給をすること。
これが最もシンプルで効果的な方法だといえます。口の中を乾かしてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなってしまうため、口の中が常に唾液で潤っている状態が理想的です。そのため特にガムを噛むと言うのは口臭改善にはすごく効果的ですよ。

またそれでも口臭が改善されないと言う場合は、体の内臓部分に異常がある場合があるので、いちどお医者さんに診てもらった方が良いですね。

加齢臭

加齢臭を改善していくには、脂肪酸と活性酵素を減らしていくことがポイントになります。脂肪酸に関しては、揚げ物や脂肪分の多い肉、マヨネーズ、マーガリンなどの脂っこい食べ物を控えること。また適度にウォーキングなどの有酸素運動を日常的に取り入れることも大事なポイントです。活性酸素に関しては、お酒の飲み過ぎやタバコなどが大きな原因となります。なので普段からお酒やタバコにまみれた習慣がある方は、それを改善するだけでも体臭改善効果は大きく期待できるでしょう。

まとめ

ここでまとめたように、男の方の体臭は、実に様々あり、それらを改善するためのアプローチ方法も様々です。自分の体臭にあった改善方法を日常に取り入れて、少しずつ臭いを改善していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です