体臭改善したい!食生活はどうすれば良いの!?

近年日本では、スメハラ(スメルハラスメント)という言葉が社会に広がりつつあり、臭いのエチケットが見直されてきているといわれています。
そんな体臭と食べ物には大きな関係があることをご存知でしょうか?

もし間違った食生活をしていると、体臭が大きく悪化してしまうことに繋がります。

逆に食生活がきちんとしていれば、体臭が発生しにくくなるともいわれています。

そこでここでは、「食生活で体臭を改善する方法」だけでなく、今後の体臭予防に役立つように、“間違った食生活”についても見ていきたいと思います。

食生活で体臭改善をする際のポイント

今現在発生している体臭を改善していくためには、今のあなたの食生活を見直すことが大きなカギを握っています。
つまり、あなたがこれからどんなものを食べてどんな食べ物を避けるのかと言う取捨選択が重要になってきます。

私たちアジア人に比べて欧米人の方の体臭の方が強いと言われているのには肉類やファーストフードなどの体の内臓部分にあまり良くないと言われる食べ物を食べる頻度が日本人よりも圧倒的に高いことも理由だと言われています。

なので、あなたが普段何を食べているかと言うのは、ご自身の体臭に直結してしまうと考えても過言ではありません。

だからといって必要以上に食事制限をしてしまうのは逆にストレスの元となり、それが体の基礎代謝などを下げてしまってまた別の原因で体臭を発生してしまうきっかけともなりかねません。

ご自身の食べ物の好みと上手く折り合いをつけて、上手に食生活を改善していくことが必要です。

どんな食べ物が体臭改善に良いの?

既に体の中から嫌な体臭が発生してしまっている場合に効果的な食べ物は、代表的なものをあげると食物繊維をたくさん含む野菜や果物または海藻類、きのこ類が効果的だと言われています。

また、適度に乳製品を摂取することによって腸内環境が整うため、便秘を予防し、それが最終的に体臭を軽減したり改善したりする効果にもつながります。

さらに、野菜の中でも緑黄色野菜や果物などにたくさん含まれているビタミン類は体の酸化を防ぐ効果があると言われており、それもまた体臭改善に効果的だと言われています。

ここまでの内容を見ていくと、お肉を食べることがまるで悪いかのように思えてしまいますが、どうしてもお肉を食べたいと言うのであれば、鶏肉を選ぶことをお勧めします。
鶏肉は健康食としても非常に優秀なんです。

というのも、鶏肉は他のお肉と比べても繊維質が非常に豊富でカロリーが低めの食べ物です。
特に鶏の胸肉は調理方法も様々ですので、自分の好みと相談しながら工夫をして薄い味付けで心がけると体臭の予防に効果的です。

和食中心の食事もGOOD

和食を中心にするのも非常に効果的です。
和食といってもとんかつなどの揚げ物類ばかりを食べてしまってはあまり意味がありませんが、さっぱり系の和食にすることによって、必然的にヘビーな肉類や油類などを避けることができ、逆に体臭予防、改善に効果的な野菜や果物を効率よく摂取することが可能です。

料理をするのが面倒になってしまうと言うデメリットは確かにありますが、和食を中心の食事をするだけでも体臭改善に大きな効果を期待できると言えるでしょう。

体臭が悪化する食べ物

逆に体臭を悪化させてしまうような食べ物は具体的に何なのか見ていきたいと思います。
少し前の段落でも触れたように、脂っこい食べ物や肉類、ファーストフードなどは、体の消化、吸収にあまり良くないため内臓部分に負担をかけやすい食べ物でもあります。

またこれらの食べ物は腸内環境でもネガティブな存在として有名です。
腸内環境を悪化させて、悪玉菌を増やしてしまう原因にもなりますので、こういった体臭を悪化させやすい食べ物は極力控えることをお勧めします。

また、菓子パンやジュースなども体を酸化させて体臭を悪化させる原因だと言われています。
それに加えて香辛料の多いカレーや、韓国料理などの辛い系の食べ物との付き合い方も見直したほうがよさそうです。

これらの食べ物も先ほどと同様体の内臓部分に大きな負担を与えてしまい、それがやがて体臭を発生させるきっかけともなりかねないと言われています。

お菓子やデザート類で言うと、チョコレートや洋菓子には皮脂の分泌つを増やしてしまう原因にもなると言われています。
あとこれらの食べ物は体の中で酸化すると、強い体臭として漂いやすいと言われています。

これだけ様々な食べ物が体臭に悪いと指摘されると、好きなものがほとんど食べられなくなってしまいますよね。。
絶対に食べてはいけないと言うわけではありませんが、いずれにしても、上記のような食べ物とは上手に向き合いたいところです。

体臭改善に効果的な“あの栄養”が豊富な食べ物

喋っている人の口臭が臭かったり、隣に座っている人の体から嫌な体臭が発生していると、とても気分が悪くなってしまうものです。

もし自分から体臭が発生しているのであれば、自分と関わっている人はおそらくあなたに対してそのように感じている可能性が非常に高いと考えてもおかしくないでしょう。

そんな体臭には様々な種類がありそれぞれ間や改善方法も違ってきます。
ですが、加齢臭や汗臭さ、口臭などほとんどの体臭は腸内環境が大きく関係しているといわれています。
そんな腸内環境を改善するためには生活習慣の改善も必要ですが、主に食生活を改善することで腸内環境も良くなっていくと言われています。

そこでこのページでは、腸内環境を改善して体臭を改善するために効果的な栄養素と、その栄養が豊富に含まれている食べ物をいくつか紹介していきたいと思います。

体臭改善に効果的な栄養素

先ほどお伝えしたように、体臭の悪化には腸内環境の悪化が大きく関係している場合が多いと言われています。

そんな腸内環境を良くしてくれる栄養素と言うのは、食物繊維と乳酸菌です。
それぞれの栄養素には腸内環境である働きがあります。
食物繊維には腸内環境にある老廃物を排出してくれる役割を持ちます。

そして乳酸菌には腸内環境に善玉菌を増殖させ、体臭の原因となっている悪玉菌を減少させる働きがあります。
それに加えて食物繊維と同じように、腸内環境にたまってしまった老廃物を効率よく体の外に排出してくれる働きも持っています。

また、乳酸菌の中にもいろいろな種類があり、動物性のものと植物性のものがあるのですが、より腸内環境に効果的なのは植物性の乳酸菌だと言われています。
なお、腸内環境が改善されることで、頭皮の匂い、口臭、ワキガ、加齢臭、汗臭さなど様々な社会人に多い体臭が改善されると言われています。

次の段落では、食物繊維と乳酸菌がたくさん含まれている食べ物をいくつか紹介していきます。

食物繊維と乳酸菌が豊富な食べ物

食物繊維がたくさん含まれている食べ物は、野菜、キノコ、海藻類が有名です。
また、先ほど食物繊維と植物性の乳酸菌が腸内環境の改善に効果的だと言う話がありましたが、これらの栄養素を含む食材を合わせた簡単なメニューには、メカブと納豆混ぜるだけのめかぶ納豆や、豆腐とわかめの味噌汁などが挙げられます。

このメニューを日常的に摂取する事を意識すると、より効果的に腸内環境が整いやすいといっても過言ではありません。
特にめかぶには、体臭予防にも効果が高いと言われており、今後発生するかもしれない体臭を予防するのに効果的な食べ物です。
これらの食べ物であれば、妊娠中や出産後の授乳中の方でも安心して食べることができるものです。

次に乳酸菌です。
乳酸菌がたくさん含まれている食べ物としては、ヨーグルトはもちろんのこと、ぬか漬けや味噌、キムチ、ザーサイなどの発酵食品が主に挙げられます。

ただ、乳酸菌が豊富に含まれていることで有名なヨーグルトやチーズなどは動物性の乳酸菌になります。
一方ぬか漬けや味噌、キムチやザーサイなどは、植物性の乳酸菌になります。

いずれにしても乳酸菌が体内に入ることで腸内環境に良い影響与えてくれることには変わりないのですが、どちらかと言えば植物性の乳酸菌が取れる食べ物を選ぶことをお勧めします。

ちなみに、ヨーグルトについては確かに乳酸菌は豊富に含まれていますが脂肪分が多い食べ物としても有名です。
なのでダイエット中の方や、妊娠中または授乳中の方にとっては食べ過ぎる事はあまりオススメできません。

腸内環境と体臭改善の関係

ここまで見てきた中で、体臭改善に効果的な食べ物が腸内環境を整えるのに有効な食べものであることがわかりました。

では、なぜそれらの食べ物を食べて腸内環境整えると体臭改善に効果的なのか?
と言う部分について詳しく見ていきたいと思います。

まず思い出していただきたいのですが、誰でも便はとても臭いですよね?
たとえ腸内環境に詳しくない方でも、そういったものが体内に長期間滞在した状態だと、体の中も臭さが充満して腸内環境が悪くなってしまう事は容易に想像がつくかと思います。

このように、便秘などによって腸内環境が悪化した状態が続いてしまうと、体内の老廃物を含め様々な不要なものが体の中に溜まってしまいます。
そうして腸内環境が悪化してしまうと、体の中でアンモニアが発生します。

アンモニアの臭さは理科の実験で体験された方も少なくないかと思いますが、これが本来排出されるべき部分から排出されずに溜まった状態だと、やがて血液中に混ざり込み、汗に混ざって皮膚の外に排出されます。
こうして独特の汗臭さ、頭皮の匂い、加齢臭等が発生してしまうというわけです。

つまり、腸内環境が正常になっていれば、便秘の状態も改善されますし、そうなると老廃物などもガンガン体の外に排出されていきます。
するとアンモニアが体内で発生してしまうリスクも圧倒的に下がり、体臭が改善されていくと言うことです。

そのために効果的な食べ物が先ほどお伝えしたような野菜や発酵食品達です。

これからの体臭悪化を防ぐ食べ物

先ほどまでは今現在悪くなっている腸内環境を改善し、体臭を改善するための食べ物を紹介しました。
この段落では、これから発生するであろう体臭を防ぐための食べ物をいくつか紹介したいと思います。

食物油

植物油であるオリーブオイルには、オレイン酸が含まれており、シソ油、ごま油には、αリノレン酸がたくさん含まれています。
これらは酸化しにくいと言う性質を持っており、血液の流れを改善してくれると言われています。

そのため、皮膚の酸素不足によって臭ってしまう汗の匂いを防ぐ効果が期待できると言われています。
普段の料理に取り入れることで食物油を上手に摂取していきたいところです。

お酢には抗菌効果が期待されており、腸内環境に潜む有害雑菌を減らしてくれる働きがあります。
また腸内環境の働きを活発にしてくれる効果も期待できます。

さらには、お酢が持つ抗菌効果が口膣内や消化器官にも働いてくれるため、総合的な体臭予防効果が期待できると言われています。
なお、お酢であればどんなオスでも効果があります。
お酢使ったデザートや飲み物などもありますので、そういったものを有効活用し効率よく体内に取り入れていきたいところです。

今ご紹介した食品を普段の食生活の中に上手に取り入れることで、特に無理することなく効率の良い体臭予防または改善を期待することができます。

体臭改善が完了すると、次はこれから起こりうる体臭を予防しなければいけませんので、その際にはぜひ食物油とお酢を生かしてみて下さい!

体臭改善には生活習慣の改善も必須

ここまで見てきた中で、厄介な体臭を改善していくためには体臭改善に有効な成分がたくさん含まれた食物を摂取していくことが効果的だと言うことがわかりました。

それもそうなのですが、さらに生活の中で何かを取り入れたいと言うのであれば、

  • 野菜中心の食生活を意識する
  • 適度な運動を継続する
  • ストレスをコントロールする

こういったことも腸内環境整えるのに効果的な生活習慣だと言われています。

なお、腸内環境が悪化してしまう原因として

  • 食べ過ぎ
  • ストレス

が大きく関係しているといわれています。

そこで野菜中心の食生活にすることによって、食べたものを消化する時間を減らし、腸内環境への負担を最小限に抑える効果が期待できます。
腸内の働きを最小限に抑える事は、腸内環境の改善に必要不可欠だと言われています。
なお、日本人は腸内で肉を消化するのにとても時間がかかる体質だと言われています。

なので、肉中心の生活をしていると、どうしても腸内環境がフル稼働するような状態が続いてしまうので、腸内が疲れやすく環境悪化の原因になりやすいと言われています。
だからこそ、消化する際に負担がかからない野菜や果物を中心に食べていくことが腸内環境改善に効果的なんです。

次に、適度な運動を継続することにより、直接的に腸内環境の働きが活発になると言われています。そうすることで食物の消化を早くすることもできるので、腸内環境への負担を軽減させることができるんです。

しかし、あまりにも負荷が強すぎるような運動してしまうと逆に腸内環境の動きが鈍ってしまうと言うことにもなりかねませんので、軽い腹筋運動やウォーキングなどが効果的だと言われています。

最後にストレスですが、体にさまざまな悪さをするストレスは腸内環境にも大きな影響を与えるといわれています。

そのため、ストレスがたまらないようにストレスの元となっている部分を改善したり、ストレス解消に効果的なリラックスする時間や睡眠時間を日常の中で多く確保するように心がけるとストレスコントロールがしやすいようです。

また、家の中に引きこもらずに外に出るということも、ストレス緩和に効果的だと言われています。

体臭改善サプリメントってどうなの?

スメルハラスメントという言葉が広がりつつある日本では、体臭改善アイテムが非常に多く出回っています。
その中の種類の1つとして体臭改善サプリメントも挙げられます。

結論から言うと体臭改善サプリメントは非常に有効的な手段だと言えるでしょう。

その理由は、体臭改善サプリメントにもいろいろなアプローチ方法があるのですが、効果的なものの大半が腸内環境を改善し体臭の元となっている部分から改善してくれるものがほとんどです。
つまり、言ってみればここまで紹介した腸内環境改善して体臭を改善すると言うことをサプリメント1つで補うことが可能だと言う事でもあります。

食べ物による体臭改善が厳しい、生活習慣の改善をいきなり行うのはちょっと大変。

という方には、飲むだけで腸内環境整えて体臭を改善してくれるサプリメントはとても有効な手段だと言えるでしょう。

ただ1つだけ忘れてはいけないのが、体臭改善サプリメントに頼りっぱなしになってはいけないと言うことです。
いくら体臭改善サプリメントを飲み続けても、体臭を悪化させてしまうような生活習慣を繰り返していては、結局のところ意味がない状態になりかねません。

ですから、ご自身の生活習慣をある程度改善できるように努力することも大切です。
そうした上で体臭改善サプリメントを飲み続けることで、飲んでない人よりも、より一層体臭改善の効果を期待できると言えるでしょう。

人気の体臭改善サプリとその理由【2017年】

 

体臭エチケットが見直されつつある日本では、多くの体臭改善アイテムが販売されています。
しかし、そのほとんどが根本的な部分にアプローチしたものではなくその場しのぎのものばかりです。

実はこれでお金のムダ使いをしてしまっている方も少なくないといわれているんです。

その点サプリは多少お金はかさんでしまいますが、根本的な体臭改善が期待できるため、ちゃんとした体臭改善がしたい!という方に選ばれているんです。

そこでここでは、たくさんある体臭サプリメントの中でも、“効果が実感しやすい人気の体臭サプリ”を紹介したいと思います。

効果が高くて人気の体臭改善サプリはコレ!

近年、社会人の間でスメルハラスメントと言う体臭のエチケットに関する言葉が流行り始めてから、日本でも体臭を気にする人が圧倒的に増え、体臭改善サプリメントの市場も大きく伸びていると言われています。
そうなると、体臭改善に効果的なサプリメントが続々と登場してきてどれを選んだらよいのか、本当に効果があるのはどれなのか迷われてしまう方が出てくるのも仕方がないことです。

そこで、2017年の段階で様々な体臭サプリメントのランキングを見て、これは効果が期待できてお勧めです!
と言うサプリメントをいくつか紹介したいと思います。

臭ピタッ!

かなり特徴のある名前ですが、読み方はシューピタッ!になります。
このサプリメントでは、加齢臭や口臭、嫌な汗の匂いなど、体の内側から発生する総合的な体臭にアプローチをかけることができるようです。
大体どこの体臭サプリメントのランキングサイトを見ても上位に来るのがこのサプリメントです。
それだけ効果の期待度も高く、個人的には飲んだ方のおよそ75%の方が3日以内に効果を実感しているとのことで、即効性が優れているのがオススメなポイントです。

楽臭生活(らくしゅうせいかつ)

先程のサプリメントと同様でこちらも読み方に特徴があるサプリメントです。
この体臭サプリメントは、お試しサンプルの段階で93.7パーセントの方に支持されるほど効果の実感力が高いと言われています。
こちらも体の内側にアプローチをかけて根本的に体臭を改善してくれるのが特徴で、安全性も高く、配合されている成分等にこだわりたいと言う方にはオススメのサプリメントかもしれません。

えがおのゼロシュー

こちらのサプリメントは抗酸化作用が強いと言われている柿、お茶の成分を抽出して配合したサプリメントです。

こちらもこれまでの体臭サプリメントと同様体の内側にある根本的な体臭の原因に対してアプローチをかけて体臭を発生している部分から改善していく働きが期待できると言われています。

こちらも天然成分の配合になっており安全性が高いサプリメントです。
なんとこちらは実際に飲んだ方の94%の方が効果を実感しており、先程のサプリメントよりも高い実感力が期待できるのではないかと思います。

オススメの体臭改善サプリまとめ

いろいろな体臭サプリメントを見てきた中で先ほど紹介した3つのサプリメントはどれも体臭の改善力が優れておりいずれにしても人気の商品となっているようです。

その中でも1つ決めてくれ!と言われたら、私は1番最初に紹介した臭ピタッ!大あなたにお勧めします。
その理由は、今まで見てきたたくさんの体臭改善サプリの中でも、効果の即効性、効果の実感力、持続性、安全性、価格の安さなど総合的に見た上で臭ピタッ!が優れていると感じたからです。

何を選ぶにしてもそうですが、自分が優先したい特徴などに特化したものを選ばれる方が多いかと思います。
臭ピタッ!に関しては、それぞれの判断基準の中でもどれも評価が高いサプリメントですので、まさに安定感のある体臭改善サプリメントと言ってもおかしくないかもしれません。

どれを選んだらよいのかわからない方には、私は臭ピタッ!をお勧めします。

サプリって副作用とか無いの?

体臭改善サプリメントだけでなくサプリメント全体で言えることなのですが、基本的にサプリ自体には副作用と言う概念がないと言われています。
なぜならばサプリメントは薬では無いからです。
薬ではなく食べ物と同じ食品ですので、普通に普段食べ物食べて何も副作用の心配をせずに食べているのと同じような感覚だということです。

こういった理由から、現在健康維持のために何かしらの薬を飲まれていると言う形でも、そのお薬とサプリメントの飲み合わせを心配する必要は特になさそうです。
ただし、中には例外もある場合もあるかと思いますので、気になる方は担当のお医者さんに直接相談された方が良いかもしれません。

食品アレルギーの心配はあります

先ほどお伝えしたようにサプリは薬ではなく食品であるがゆえに副作用の心配は基本的にないと言われています。
ですが、逆に食品であるがゆえに食品アレルギーをお持ちの方はご自身が該当する食品アレルギーとサプリの原材料が何か該当していないかをきちんと確かめる必要がありそうです。

食品アレルギーとサプリの原材料が何も一致しなければ仮に食品アレルギーをお持ちの方でもそのサプリメントは安心して飲むことができるようです。

妊娠中・授乳中も大丈夫なの?

妊娠中や授乳中の方でも体のどこかしらの体臭は気になってしまいますよね?
特に妊娠中の方にとっては、妊娠期に増加する女性ホルモンの働きによって口の中が乾くなどのことから、口臭が臭くなりやすい時期だと思言われています。

しかし、妊娠中や授乳中の場合は、お薬の制限などもあるため、もしかしたらサプリもダメなんじゃないか?と心配される方もいらっしゃるかと思います。

これについては、先ほどお伝えしたようにサプリメントは基本的に食べ物と同じ種類になりますので本来であれば身体に対する何らかの悪影響などを深く心配する必要は無いのです。

しかし、メーカーによっては通常とは体の状態が少し違った状態になっている妊婦さんや出産後間もない方は、念のため使用を控えるようにと注意書きをしている場合もあるようです。

ご自身で何か気にいった体臭サプリメントがある場合は、念のためメーカーに電話で問い合わせをしてみると言うのもありかと思います。

ものによって飲める飲めないが変わってくると言う認識でいるのが良いでしょう。

体臭改善サプリだけじゃダメ!って知っていましたか?

体臭改善サプリメントにもいろいろな種類のものがあり、中にはその場しのぎの使ってもあまり意味がないものもあれば、多少お金がかかってしまうけれども、体臭改善効果がきちんとしていて頼りになる体臭改善サプリメントももちろん存在します。

きちんとした体臭改善サプリメントを飲み続けることで、確かに体臭改善効果を期待する事は可能です。ですが、本気で体臭改善をするのであれば、サプリメントに頼り切ってしまうのはあまり賢明ではありません。

何故かと言うと、確かに体臭サプリメントを飲み続けるだけでも多少効果は出るかと思います。
ですが冷静に考えてみると、体臭が発生してしまっているのは、体臭が発生してしまうような食生活や生活習慣が大きく関係しています。

つまり、体臭改善サプリを飲み続けてある程度の体臭改善ができたとしても、もし飲み続けることをやめてしまえば、また体臭が新たに発生してしまうと言う事は容易に想像がつくかと思います。

だからこそ、体臭改善サプリを飲むと同時に、なぜ自分は体臭が発生してしまったのか?という部分もしっかりと理解し改善していかなければなりません。

なぜ体臭が発生するの?

一言で体臭といっても、体臭の種類にはいろいろあり、それぞれ原因が変わってきます。
なので一概には言えないのですが、一般的に体臭と言われる汗臭さや加齢臭、頭皮の匂いなどは、体の内側の内蔵部分に問題があることが多いと言われています。

その仕組みを簡単に説明しますと、仮に腸内環境が悪い状態だったり便秘の状態などが続いてしまった状態だとします。
そうなると、本来スムーズに体の外に排出されるべき老廃物などの身体にとって不要な者たちが上手に体の外に排出されずに体の中に溜まっていきます。

体の内側にたまってしまった老廃物などは、しばらくすると臭いの発生源に変わっていきます。
それらの臭いの発生源たちが体の内臓部分の壁から血液中に流れ込み、体全体に運ばれていきます。

そして汗をかいたときなどに血液中から臭いの発生源となっていた老廃物などが体の外に放出されます。

こういった流れを簡単に言うと、体の中で丹精込めて作られた臭い物質たちが、自分の皮膚を通して体の底に放たれている状態です。

こうなってしまってはその人の周りが臭くなってしまうのも無理ないですよね。
今お伝えした体臭の発生例はほんの一例に過ぎませんが、基本的に体の内側から沸いてくるような体臭等はこのような仕組みとなっています。

本気で体臭改善をするなら

体臭を本気で改善するのであれば、体の循環を良くすることがとても大切です。
何故かと言うと、まず汚れや髪の毛などいろいろな汚いものが詰まったパイプの状態を想像してみて下さい。
想像するだけでも汚いですし、このような状態のパイプ等は間違いなく臭いですよね?

体の循環がうまくいってない状態だと、本来排出されるべきものが体の中に詰まったり付着したりして滞在した状態になってしまいます。
汚れが詰まったパイプと見たような状態です。

このような状態を改善するのに効果的なのは、腸内環境を改善することだと言われています。

腸内環境を改善することで、体の代謝力を高めるため、いらないものはどんどん体の外に排出されていく流れが作ることができると言われています。
そのためには、自分の体に合った乳酸菌を日常的に摂取したり、脂っこいものばかりを食べるのではなく、酵素や食物繊維が豊富に含まれた野菜や果物などを積極的に取り入れたりするような食生活の改善も大切です。

さらには、毎日適度な運動を行うことで体全体の循環を良くすることも必要です。特にウォーキングなどを行うことで腸内環境も整ってくると言われています。

このように基本的な人間の本来のあるべき生活を意識していくことで、必然的に体臭も根本的に改善されていくと言われています。

もしあなたが体臭改善を希望するのであれば、このページで紹介したような体臭改善アイテムを導入することも有効な手段の1つですが、それと同時に今お伝えしたような根本的な体臭改善に必要な生活習慣の改善なども取り入れていきたいところです。

まとめ

このページでは今人気の体臭改善サプリや本格的な体臭改善に必要な生活習慣等についていくつか紹介させていただきました。

体重改善サプリを飲むだけでは全く意味がないと言うわけではありませんが、本格的に体臭改善するのであればやはり生活習慣の改善等は切っても切り離せないものになります。

いきなり全てをこなす事は厳しいかと思いますので、ご自身のできる範囲でだんだんと改善すべき部分を改めて行けたら良いかと思います。

体臭予防をグッズで済ませるのは半分間違っている!?

ディスクリプション:ここでは体臭予防をするためのグッズと、根本的な体臭予防方法について解説しています。

世界的に見ても、自分の体臭に悩んでいる方は実に多く、それは日本でも同じです。
体臭には様々な種類があり、それによって原因や解決方法なども変わってくるものです。
このページでは、体臭予防グッズに関する内容をまとめているのですが、一言で体臭といっても、種類がたくさんありすぎるため、このページでは多くの人が悩む汗の臭いによる体臭についてまとめていきます。
実際に汗による体臭予防グッズといっても、
デオドラントケアクリーム
石けん
ボディーソープ
ボディースプレー
香水
抗菌加工のある衣類
消臭スプレー
速乾作用の強い衣類

イオン系の物
…などなど

等々非常に様々です。
この様に身近に様々なものがあるため、実際に体臭予防グッズとして特にオススメなのがどんなものなのかと言うのも迷ってしまいますよね?
確かにこのような体臭予防グッズたちは、すぐにできる目先の対策としてはオススメかもしれませんが、それらは根本的な解決にはなりません。
根本的な解決をするには、体臭の本質的な部分を理解し、そこを改善する必要があるからです。
だからこそ、体臭予防グッズで体臭対策を取るのは、半分間違えてもあるんです。
ですが安心してください。
このページでは、汗の臭いから来る体臭で悩んでいる方のために、いざという時に役立つ体臭予防グッズと、根本的な体臭予防方法を詳しく解説しています。

まずは悩みの種である、汗の臭いが嫌な体臭に変わってしまう原因と仕組みについて見ていきましょう。

そもそもなんで汗をかくと嫌な体臭が発生するの?

実際に汗をかいた時に、その場で臭いを嗅いでみても、その時は嫌な体質ってしないですよね?
それは、そもそも汗自体はほぼ無臭だからなんです。
これを言うと驚かれる方がとても多いのですが、汗の成分の99%は水分でできており、とてもサラサラで臭いはしません。
問題は残りの1%である、ミネラル分を多く含んだ粘り気の強い悪い汗と言われるものが原因だったんです。
汗をかいた時に、この残りの1%の悪い汗を求めて、皮膚の上に生息している常在菌と言う細菌達がやってきます。
そして1パーセントの悪い汗の成分を捕食し、やがて発酵していきます。
その際に細菌が嫌な臭いを放ち、それが体臭となっていたんです。
汗が体臭に変わってしまう仕組みは、ざっと言うとこんな感じです。

つまり、汗をかいた時に悪い汗の割合が増えてしまうと汗臭くなりやすいと言うことになります。
よく、汗をあまりかかない人、生活習慣が乱れている人や、食生活が乱れている人は、体臭が臭くなりやすいと言いますね。
その話とつながっていて、汗をあまりかかない人や生活習慣の乱れ、食生活の乱れと言うのは、悪い汗を作り出してしまう原因となっています。

つまり、食生活や生活習慣が乱れている方や、普段あまり汗をかくことがない人は、おのずと悪い汗の割合が増えてしまうため、ひどい体臭が発生しやすい状態になっていたんです。
どうやら汗から発生する体臭の本質は、ここにあるようですね。

体臭予防の4つの方法とそこで役立つグッズ

汗が嫌な体臭となってしまう仕組みがわかったところで、それらの体臭を予防するための4つの方法と、そこで役立つグッズを紹介したいと思います。

マスキング消臭

名前はかっこいいのですが、この消臭方法はいたってシンプルです。

この体臭対策は、既に発生している嫌な臭いを、別のいい香りで制圧してしまうと言うものです。
この時に使われる対策予防グッズは、いい臭いのついた制汗スプレーや香水などになります。

また身体部分のところで行ったら、トイレの芳香剤も嫌な臭いを予防するためのグッズになりますね。
これも仕組みは同じです。

物理的消臭

これはどういうことかと言うと、簡単に言えば炭などを使って、空気中に浮いている臭いをキャッチして消臭すると言うものです。
これは直接的な体臭予防にはあまり役立ちませんが、部屋の中が自分の体臭によって臭くなってしまった際などは、その予防として効果があるかもしれませんね。

生物学的消臭

汗が嫌な体臭となってしまう原因の段落でお話ししたことと少し内容が似ていますが、そもそも、汗の成分を細菌が食べて発酵させると言うサイクルが起こると、嫌な体臭が発生するわけですから、その細菌を除去してしまえばいいんです。

その時に使われる手段が、抗菌作用やイオンの力が配合されたデオドラントスプレーです。
また、抗菌作用のある衣類等も今ではよく見かけますが、このようなものを身に付けることで、臭いを生み出してしまう細菌達の発生を防いだりする働きがあるので、体臭予防グッズとしてはとても効果的だと言えますね♪

反応式消臭

これも少々難しそうですが、実際難しい内容です。w
テーマが悪臭なので念のため解説を入れておきますが、あまり参考にならないと思いますので、さらっと解説します。

この消臭方式は、臭い成分をさらに細かく分解して臭いを消し去ると言うものです。
これも物理的消臭と同じく、体臭には直接的な実用性はなさそうです。

根本的な体臭予防はどうすれば良いの?

ではこのページの1番重要な部分である、根本的な体臭予防についてのお話をしていきます。
正直なところ、このページで先ほど解説したように、汗をかいてから嫌な体臭が発生されるまでの間や仕組みを見ていくと、世の中にある多くの体臭予防グッズの出番はあまりありません。笑

確かにその場しのぎの方法としては、先ほど紹介したようなデオドラントスプレーやその他の体臭予防グッズなどが役立ちますが、それも時間が経てばまた無意味になってしまいますよね。
そういった経験は誰でもあるはずです。

というようなことを踏まえても、やはり根本的な体臭予防には、汗による体臭の本質的な部分を改善してあげる必要があります。

では実際にどうしたら良いのかについてですが、汗の質を高めてあげることがポイントです。
そのためにどうしたら良いのかと言うと、
脂っこい食生活を止めて、野菜中心の食事を意識する
早寝早起きの生活リズムに変える
汗をたくさんかく
この3つが重要になってきます。

食事について

食事については先ほど箇条書きした部分のことがそのまんまになって来るのですが、脂っこい食べ物や、肉系の食べ物が中心になっていると、やはり汗の質が悪くなっていってしまいます。
そうなると皮膚に生息している常在菌の餌が増えてしまい、体臭の元となってしまうので、野菜や果物中心の食生活に変えていく事が重要です。

生活リズムについて

体臭と生活リズムはあまり関係していないように思いますが、朝遅く起きて、夜遅い時間まで寝ないような生活を繰り返していると、体全体のパフォーマンスが下がってしまい、それらが巡りにめぐって悪い汗を作り出してしまうきっかけになります。
なので早寝早起きの生活にリセットすることが、とても大切なんです。

汗をいっぱいかく

正直この部分が1番大切です。
と言うのも、悪い汗を書いてしまう人の多くは、日常的な運動の習慣があまりない人が多く、普段からあまり汗をかかないという方がたくさんいらっしゃいます。
先ほど挙げた2つの改善点を実行し、普段から汗をかくことを意識することで、間違いなく悪い汗は良い汗と変わっていきます。
どんな方法でもいいので、日常的に汗をかきましょう!
・・・この3つのポイントを意識していくことで、悪い汗から良い汗に変わっていくため、皮膚に生息する常在菌の餌が減り、体臭の発生を抑制することが可能になります。

またワンポイントアドバイスとしては、汗をかいてしまった場合、汗拭きシートでこまめに皮膚の清潔を保ってあげることで体臭の発生を防ぐこともできます。
汗ふきシートがない場合は、濡れタオルや濡れたハンカチなどで拭くだけでも構いません。

とにかく皮膚の表面にあるベタベタの汗と、常在菌たちをどかしてあげることで、汗による体臭が発生する事はなくなります。
少し長くなってしまいましたが、これが汗による嫌な体臭の本質を理解した、根本的な体臭予防方法になります。
体臭予防グッズと合わせて、上手に体臭と向き合っていきましょう♪

体臭の10の原因とそれぞれの対策方法まとめ

体臭は細かく分けると

  • 体の体質が原因となる体臭
  • 生活習慣が原因となる体臭

この2つがあります。

実は体臭に悩む方の多くはこの2つのうち、生活習慣による体臭である方が圧倒的に多いんです。

つまり、生活習慣の要素が改善されると体臭も大幅に改善されることが期待できます。

 

ただ、それを無視して継続的に良くない生活習慣を送っているとそれが体に悪さをし、やがて体臭の元となります。

 

このページでは今現在体臭に悩んでいる方のために、体臭の原因となる生活習慣を10個紹介します。

そして、それらが原因によって発生してしまった体臭について、どのような対策をとるべきなのかについてもまとめています。

体臭改善の答えが、このページにてまとめてあるので、体臭に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください!

体臭の10個の原因

では早速、体臭の原因となる悪い生活習慣を10個箇条書きにまとめたので、見ていきましょう。

  • 野菜が少なく、肉や揚げ物が多い食生活喫煙の習慣
  • 毎日同じ靴を履く
  • 足の爪切りがおろそか
  • 素足で靴を履く
  • ブラウスやシャツなどを素肌に直接着る
  • 入浴後、汗が出ていても服を着る
  • 運動をして汗をかくことがほとんどない
  • 汗をかいてもそのまま放置
  • ストレスを溜めやすい生活

これらが私たちの体臭を悪化させてしまう悪い生活習慣だと言われています。

以外と当てはまることが多いと言う方も少なくないのではないでしょうか?

なお、ワキガや口臭、汗のにおいなどの6つの種類別の体臭の原因について詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください↓

www.bodyodorlabo.com

なぜストレスが体臭の原因になるのか

また、先ほど挙げた10個の生活習慣のうち、そのほとんどが直接的に体臭に結びつきそうなのはわかるのですが、1番最後のストレスを溜めやすい生活がなぜ体臭の原因になってしまうのか、それについて少し説明を加えます。

ストレスはあくまで精神的なものなので、身体を清潔にしている分には体臭に問題は無いのではないだろうか?そう思う方も少なくないです。

ですがストレスと言うのは、精神的な話だけでなく身体のメカニズムにも大きな悪影響を与えています。

 

例えば、ストレスを受けると体内にあるホルモンのアドレナリンなどが大量に分泌されます。

そうなると汗が出る部分を強く刺激してしまい、皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

つまり、ストレスを受けると、汗が普段以上に分泌されてしまうということです。

また、ストレスによる汗はニオイ物質を多く含むと言われており、そのようにして湧き出てきた汗は時間が経つとともに腐敗していき、それが体臭となります。

また、体臭を気にするとストレスが溜まってしまいます。

そういった傾向が強い方は、自分の体臭を気にすれば気にするほどストレスが膨らんでいきます。

そしてさらにストレスが膨らめば膨らむのほど、汗の分泌が過剰になるため体臭がさらにきつくなっていきます。

 

こうしてストレスによる悪循環が生まれてしまう可能性もあります。

働いているとストレスから逃れる事はとても難しいですが、こまめにストレスを発散し、汗の過剰分泌を抑えることが必要になってきます。

それぞれの体臭の対策方法は?

ここまで読んできて、私たち人間の主な体臭の原因たちが先ほど挙げたような生活習慣が大きく影響しているということがわかりました。

そういった体臭の原因を踏まえて、実際にどのような体臭の対策を取ったら良いのか?についてですが、わかりやすく言うと原因を潰す事が1番手っ取り早いといえます。

例えば、体臭の原因の2つ目にあげた喫煙の習慣についてですが、喫煙の習慣がある方が、喫煙の影響で悪化してしまった口臭を改善するために、歯磨きをしたり、キシリトールガムなどを間で息をリフレッシュしたとします。

確かにその場しのぎの対策にはなりますが、根本的に喫煙による口臭を改善するには喫煙を止める必要があります。

とてもシンプルですね。

これと同じように、毎日同じ靴を履いていれば靴のファブリーズなどを靴の中に吹き掛けたり、足をこまめに洗えばその場しのぎの対策はできます。

ですがそれ以降もまた毎日同じ靴を履いてしまっては、根本的な解決にはならず、また足の臭いに悩むことになります。

なので基本的には体臭の根本的な対策を取る場合は、原因をそのまま改善することが必要になってきます。

例えば、ストレスを溜め込みやすい生活をしている方が、ストレスの改善をせずに、デオドラントスプレーなどで体臭を消していっても、それは根本的な解決にはなっていないので、次の日になるとまた同じ体臭に悩むことになります。

ストレスを溜め込みやすい生活をしていて、それが体臭の原因となっているのであれば、ストレスをこまめに発散したり、ストレスを溜め込まないような仕組みを作って、ストレス事態を改善することが、根本的な体臭対策になります。

もちろん体の清潔感を保つことも体臭対策にはなりますが、長い目で見て根本的に体臭を改善したいと考えているのであれば、自分の体臭の原因をまずはきちんと理解し、それを改善していくことが必要になってきます。

まとめ

自分では中々気づきにくいのが体臭ですが、体臭の対策を取る場合はまずその原因をきちんと把握し、原因を改善することが体臭の改善につながります。

目先の対策のように、すぐに効果を実感することはないかもしれませんが、続けることできちんと体臭は改善されて行きます。

また、生活習慣の改善自体は身体を強くしたり健康寿命に底上げにもなります。

 

生活習慣を改めることは、細かく見ていくと良いことだらけです♪

体臭の原因は6つ!臭いの種類別の対策方法を徹底解説

体臭の原因は、大きく分けても最低6つあります。

それは加齢臭をはじめ、汗の臭い(ワキガも)、足の臭い、頭の臭い、口臭、ミドル脂臭といったような感じです。

 

私たちは普段体からの臭いを一言で“体臭”と言っていますが、体臭にも大きく分けるとこれだけの種類があるんですね。

また厄介なのが、身体の部分によって臭いの原因も変わってくるため、私達はそれぞれの体臭の原因にあった改善方法を取る必要があります。

 

そこでこのページでは、まず先ほど並べた6つの体臭の原因を詳しくご紹介します。

そして、それぞれの原因に合った適切な改善方法も一緒に見ていきたいと思います。

自分の体臭が気になり、「何とか改善したい!」と考えている方は是非このページを参考にしてみてくださいね♪

6種類の体臭の原因

それでは、6つの体臭の原因をざっと見ていきましょう。

加齢臭

いわゆるオヤジ世代の体臭の代表的な原因は、この加齢臭です。

昔はそれほど飛び交うような言葉ではなかったのですが、1999年にあの有名な資生堂が広めた言葉だと言われています。

それまで何と呼ばれていたかわかりませんが、加齢臭は主に年配の方に多く、鼻にツンとくるような臭いがするのが特徴ですよね。

そんな加齢臭の原因は、「ノネナール」です。

 

…ノネナールという言葉は初めて聞いたと言う方も少なくないかと思いますので、ノネナールについてちょっとだけ簡単にご説明をさせていただきます。

ノネナールってなに?

ノネナールは、臭いの原因物質です。

つまり、私たちが知っているあの加齢臭はシンプルに「=ノネナール」と思っていただければ良いかと思います。

 

このノネナールは、元々皮膚の表面の毛穴の根元の皮脂腺から分泌される皮脂の中にある、脂肪酸(9-ヘキサデセン酸)という成分が過酸化脂質によって酸化されて創り出されるもので、年齢を重ねるごとにこの現象が起こりやすいと言われています。

つまり、歳を重ねるごとに体内からノネナールが作られやすくなってしまうため、40歳前後あたりから加齢臭が発生し始める。と言われているんです。

なお、加齢臭が男性に多い理由は、ノネナールは男性ホルモンの影響がとても強く男性ホルモンは女性よりも男性の方が皮脂の分泌が多いから。だといわれています。

 

しかし、女性の場合でもノネナールが発生する事はありますので、女性だからといって加齢臭がしないわけではないんです。

汗の臭い

次に汗のニオイの原因についてです。

これはよく言われるのですが、汗自体はほとんど無臭だと言われています。

 

…ではなぜ汗臭くなってしまうのか?

 

という部分ですが、その原因は皮脂の成分になります。

私たちの汗の99%は水分でできており、サラサラしていてほとんど臭いはありません。

しかし、残りの1%は塩分などのミネラル分が豊富で粘り気が強くてねばねばしたものになっています。

これがどうやら悪さをしているようです。

 

わかりやすく言うと、汗自体には悪い体臭につながるような物質はほんの少ししか含まれていないけれど、そのほんの少しの悪い汗が皮脂や雑菌などと混ざりあって、雑菌によって分解された時に嫌な臭いを放つという仕組みです。

これが汗の臭いの原因になります。

 

頭、脇、デリケートゾーン、足などは汗臭くなりやすいポイントと言われており、それぞれ違う場所に位置していますが、汗臭くなってしまう仕組みについては上記のような内容が共通しています。

足の臭い

足の臭いは特にキツイ臭いを放つのでかなり厄介な体臭の原因の1つですね。

足の裏の臭いの仕組みについては先ほどご紹介したとおりなのですが、人間の足の裏と言うのは体の中でも最もに汗をかきやすい場所だと言われており、そうであるがゆえに臭いを発しやすい場所でもあります。

 

実は足の裏の汗の量は、1日にコップ1杯分とも言われているんです。

もちろん体質やその時の状況によって人によって変わってきますが、それほど汗をかきやすい部分だということです。

そんな足の裏は靴下や靴などを履きますから、他の部分よりも湿気もたまりやすいですよね。

革靴を長時間履いたあとなんかは、特にニオイも激しいかと思います。

また、足の裏の場合は、汗をかきやすい・湿気が多いから雑菌が繁殖しやすい。と言うこと以外にも臭いがきつくなる原因があります。

それは、足の裏の角質です。

足の裏の角質が剥がれたときに、それを栄養分とする雑菌集まって捕食します。

そしてさらに増殖します。

このように足の裏は、何かと臭いがキツくなる要素がたくさんある部分なんです。

頭の臭い

頭のにおいが臭くなってしまう原因のほとんどはフケだと言われています。
先ほど紹介した、汗の成分と皮膚の雑菌の要素ももちろんありますが、それ以上に頭皮の場合は「フケ」が原因です。

フケと言うのは、足の裏の角質と同じように古くなるとすぐに剥がれ落ちてきます。
そうなると、剥がれ落ちたをフケ栄養分とする雑菌が繁殖して、頭にかいた汗の成分と混ざりあって分解され、あの独特な変なにおいが発生します。

 

結論から言えば、頭の臭いは純粋にフケを減らすことが改善のポイントになりますが、

これについては後ほど詳しく説明します。

口臭

口臭はコントロールしやすい体臭の1つですが、逆にすぐに発生してしまい真っ先に相手を不快にさせてしまう体臭の1つでもあります。

ある調査の結果によると、近年口臭に苦しんでいる人が増えているんだとか。
その調査によると20人に3人は、耐えられない位の臭い口臭を持っているんだそうです。

 

そんな口臭の原因は、基本的には歯の周りに着いた歯垢や虫歯・歯周病などが主な原因です。

あと、腸内環境が悪くて便秘気味になるとお腹にたまった便が腸内で腐って、悪臭物質を大量生産します。

それが体内を逆流して口からでる。なんてこともあります。

なので、ちゃんと歯磨きしてるのになんかクサイ。。と言う方は腸内環境が原因かもしれません。

また、もし体の内臓に異常がある場合、そこから異臭が放たれ口臭の原因になると言う場合もあります。

 

その場合に関しては、歯磨きなどの簡単な対策でどうにかなる問題ではないのですぐにお医者さんにいきましょう!

ミドル脂臭

このワードは聞き慣れない方が多いかと思います。

ミドル脂臭とは、あの有名なマンダムが体臭研究の中で発見した新たな体臭のことです。

このミドル脂臭は、あらゆる体臭の中でも女性に最も嫌われる臭いだと言われています。
というのも、ミドル脂臭が放つ臭いは女性が嗅ぐと腐った生ごみのように感じるんだそうです。

中々ない表現ですが、相当臭いと言う事ですね。

 

そんなミドル脂臭は加齢臭とはちょっと違って、30代くらいから発生し始めると言われています。

早い方だと20代後からミドル脂臭が発生している可能性もあります。

そんなミドル脂臭の原因は、ジアセチルと言う臭い成分です。

こちらも加齢臭のときのように、ミドル脂臭=ジアセチルと言ったような認識で大丈夫です。

なお、このジアセチルと言う成分は、酵母や酵母菌などのいわゆる微生物が発酵することによって作られます。

さらに詳しく言うと、私たちの汗に含まれている乳酸と言う疲労物質が頭皮に存在しているブドウ球菌と言う細菌によって分解されて、ジアセチルが出来上がります。

なので、汗から臭い物質が作られてしまうと言う部分に関しては加齢臭とちょっと似ていますね。

 

このジアセチルと言う成分が発生しやすくなる仕組みは加齢臭と似ていると言われています。
というのも、ジアセチルが発生しやすい状況には生活習慣の乱れが大きな原因の1つだと言われています。ある調査結果によると、30代から40代の方で脂っこい食べ物が大好きな方や、慢性的な睡眠不足、ストレスを多く抱える生活を送っている人に多いようです。

こういった乳酸を汗に多く含ませてしまう原因のようです。

…少々長くなってしまいましたが、これらが私たち人間の誰もが起こりうる6つの体臭の原因なります。

では次の段落でそれぞれの体臭の改善方法についてまとめていきます。

6つの体臭の対策方法

先ほどの段落で並べた6つの体臭の原因の順番通り改善方法も紹介していくので、自分の抱える体臭の悩みの部分をそれぞれチェックしてみてください。

加齢臭の改善方法

加齢臭の原因はノネナールと言う成分。だと言うことは先ほどお話した通りです。

なので、加齢臭対策にはノネナールの発生を抑えるためにどうしたら良いのかと言うことを知る必要があります。

 

ノネナールの発生を抑える方法は、生活習慣を見直すことが1番の近道だと言われています。

では、ノネナールをできるだけ発生させないためにするべき事を見ていきましょう。

  • ストレスを溜めすぎないこと
  • 適度な運動を毎日行うこと
  • タバコを吸わない
  • アルコールは適度に
  • 紫外線を避けること

これらを意識していくだけでも、かなり変化はあるようです。

それと同時に合わせてお勧めしたいのが、抗酸化作用がある食べ物を積極的に摂取することです。

なぜならば、人間は年齢と共に坑酸化力が衰え皮脂が酸化しやすくなってしまうからです。

ではどんな食べ物食べたら良いのかと言うとそれは以下の通りです。

  • バナナ
  • 緑茶
  • 大豆
  • ベリー
  • りんご

これらの食べ物です。

あくまで坑酸化作用が高い食べ物の一例ですが、加齢臭に対しての改善効果が高い食べ物になります。

・・・以上が加齢臭を改善するための方法です。

一気に全てを行うのは厳しいと思うので、自分のできる範囲でできるところから改善していけると良いかと思います。

汗の臭い

汗のニオイの原因のところで、99%が無臭で良い汗で残りの1%が悪い汗と言われていて、この悪い汗が臭いの発生源だと言う話をしました。

汗の臭いがきつい人は、この悪い汗をかきやすいと言われています。

そのため根本的に汗の臭いを抑えたい場合は、まずは悪い汗をかかないような体質に改善していけば良いわけです。

 

そのためには日常的に運動行うことが大前提です。

日常的に運動を行って頻繁に汗をかく習慣をつければ、悪い汗は良い汗と変わっていくと言われています。

このようにあえて頻繁に汗をかくことで汗が出る汗腺を整えていくことを汗腺トレーニングといいます。

しかし運動が苦手な方や、場合によっては運動ができないと言う方もいらっしゃるかと思います。

そういった方は入浴を利用した汗腺トレーニングが最適です。

入浴を利用した汗腺トレーニングのやり方
  1. 浴槽に43度位のやけどしない程度の熱めのお湯少なめに張り
  2. 両手と両足を10分から15分程度温めます
  3. 次に最初に入れた熱めのお湯にぬるいお湯を足して
  4. 今度はぬるいお湯に全身でつかります(この時にお湯にお酢入れると、より効果的です。)
  5. そしてしばらくリラックスしてからおふろからあがります
  6. お風呂からあがってから水分を充分に拭き取ってからは、すぐに服を着ずに、そのまま汗を乾燥させていきます

こうすることで目に見えない汗が汗腺から出て行きやすくなり、汗腺の機能を高めることができます。
このトレーニングを繰り返すことで汗の質が変わってくるため、やがて汗の臭いが変わっていくという効果が期待できます。

また、脂ギッシュで肉のテーマパークのような食生活を送ってらっしゃる方は、野菜や果物も一緒に入れてあげてください。

食事の要素も大きく関係してきますので、これも大切なことです。

足の臭い

足の裏の臭いの原因を説明した段落で、足の臭いは雑菌と足の裏の汗が混ざり合うことで発生すると言う説明をしました。

では足の裏の嫌な臭いを防ぐためにはどうしたら良いのかと言う所ですが、足の裏の臭いを改善するためには、まずは靴の通気性を良くする必要があります。
サンダルで過ごせれば最高です!

 

…しかし、会社にサンダルでいけない方も大勢いらっしゃるかと思います。

それが出来ない場合は、できるだけ毎日同じ靴をはかないと言うことが大事になってきます。

何故かと言うと、毎日同じ靴を履き続けてしまうと、足の裏にかいた汗が生乾きのまま毎日靴を履き続けることになりかねません。

それは足の臭いをどんどんどんどん臭くしてしまう原因になります。

また、履き終わった靴は10円玉を2枚くらい入れたり、新聞紙をくしゃくしゃにして中につっこんだりして湿気を素早く取り除くといったような方法が効果的です。

 

個人的なお恥ずかしい話ですが、以前レストランのウエイトレスをしていた頃、そこで支給された靴が誰かのお下がりだったんです。

マジか!!!って思いましたねw

そしてめちゃくちゃ臭かったんですね。。。

当時私は新参者だったので嫌々履いて仕事をしていたのですが、そんな靴でも新聞紙を詰める。これを欠かさずやってところ、それだけでも臭いがびっくりするくらい変わりました。

他の人に見られたらちょっと恥ずかしいですけど、これは効果バツグンです!
(余談失礼しましたww)

頭の臭い

頭の臭いの原因はフケです。

そのため頭の臭いを改善するためにはフケが増えないようにすることが大事になってきます。
フケが増えてしまう原因は、生活習慣の乱れストレスによる影響が大きいと言われています。
また、睡眠不足も該当します。

 

とにかく過度のストレスはフケが増えてしまう原因なので、まずは生活習慣を整えることストレスを解消していくと言う事はできる限りのことをしていきたいですね。

では実際に現れてしまったフケに対してですが、体を洗うようにしっかりと洗い流したくなる気持ちはよくわかります。

しかし、こまめにシャンプーをするという事は逆効果です。

 

実はシャンプーをこまめにしすぎてしまうと、頭皮を守ってくれる皮脂や常在菌が少なくなってしまい、フケと合わさって臭いの原因になる雑菌が繁殖しやすくなってしまうんです。

そのためシャンプーをする頻度を減らす必要があります。

元々に1日2回程度シャンプーをする習慣がある人にとっては少々気分が悪いかもしれませんが、シャンプーをする頻度は2日から3日に1回程度で良いと言われています。

多くても1日1回ですね。

朝も夜もシャワー浴びなきゃダメ!と言う方は、どちらかをお湯ですすぐだけにすると良いかと思います。

口臭

口臭の原因の段落でも話した通りですが、純粋に歯磨きが足りていないか内臓部分に異常があるかと言うお話をしました。

まず、後者の場合はすぐに病院に行ってください!

意外と軽く見られがちなのですが、病気が原因で口臭が悪い場合もしかすると

  • 呼吸器系
  • 消化器系
  • 鼻耳喉系
  • 肝臓
  • 腎臓

などが、癌をはじめさまざまな病気に侵されている可能性があると言われています。

また、デリケートゾーンではカンジダ感染、また、糖尿病なども関係しているといわれています。

 

一方前者の場合は歯ブラシや、歯磨き粉を変えてみるなど、ちょっと違った方法を試してみるなどして日常的な歯磨きを改善していきましょう。

また自分の口臭がどれだけなのかというのを、自分自身がまずは把握することも大事なことです。

自分で「ちょっと臭いなぁ。」と感じたら、おそらく相手はかなり臭く感じているかもしれません。

ですがその時に何も臭いが感じられなければ、改善の効果が出ているということなので安心してください♪

ミドル脂臭

ミドル脂臭のニオイの原因は加齢臭と同じく、生活習慣の乱れです。

食生活のバランスが悪かったり、睡眠不足、ストレスをなかなか発散できていないといった状況の場合はそれが原因になってる可能性が高いです。

 

そのためミドル脂臭の改善方法は加齢臭と似ていて、生活習慣を改める事が重要になってきます。

体臭の原因と対策まとめ

いかがでしたか?

ちょっと長くなってしまいましたが、我々人間の体には様々な臭いの原因があり、結局のところ多くの場合体のケアがきちんとできていなかった時に嫌な体臭が発生してしまうということがわかりました。

 

まずは自分の体臭の原因をしっかりと把握し、それに合った改善方法を取り入れてコツコツと行っていってください。

 

余談ですが、ある団体の調査によるとおよそ5人に1人が相手の体臭が原因で、恋人や結婚相手と別れた経験があるとの事でした。

またビジネスシーンでは、相手から嫌な体臭がするとその人に対して仕事面でも良い印象を持つ人は少ないそうです。

むしろ「この人の仕事は大丈夫か?」と疑われてしまいやすいようです。

 

そう考えると、もしかすると見た目以上に体臭は気にするべきポイントかも知れませんね。

なお、体臭改善を行なう際はダイエットと同じで継続が大事なので、あきらめずにコツコツ積み重ねていきましょう!!