体臭改善にお勧めのバラサプリと管理人の本音

体臭改善にお勧めなバラサプリとして有名なものをいくつかご紹介します。また、後半部分ではそんなバラサプリに対する管理人目線でのメリットやデメリットについても考えをシェアしていきたいと思います。

それでは早速体臭改善に選ばれている人気のバラサプリメントを見ていきましょう!

選ばれているバラサプリランキング

バラサプリメントについて調べてみると、たくさんの種類の体臭改善のためのバラサプリメントが販売されていることがわかりました。

そこでいろんなページを見て回った結果からわかった、どうやら人々に選ばれている人気のバラサプリメントはこれだ!と言うものを3つピックアップしたいと思います。

堂々の第1位クリスタルローズ

どのページのバラサプリランキングを見てもクリスタルローズが首位に立っていました。最大の特徴としてはパワフルなローズの香りが長時間続くのが魅力的なのだそうです。また、公式ページから購入すると比較的安く継続し安い値段設定になっているようです。

続いて第2位薔薇の滴

こちらは100%天然のローズオイルを活用したクオリティーの高いバラサプリメントになります。体臭だけでなく口臭も大幅に軽減されることから、常備しておくと便利なお助けアイテムとして選ばれているようです。

第3位薔薇とジャスミンの香福

こちらはバラの匂いでがっつり体臭を改善していくと言うよりは、体内から発生しがちな嫌な臭い成分を招集する能力に長けているバラサプリです。香りが少し控えめなのが特徴ですが、本格的な体臭改善サプリメントに近い消臭効果を得られるサプリメントとしてこだわりを持っている方に選ばれているようです。

体臭改善のバラサプリについての管理人の見解

実はこのサイトの管理人の私も、バラサプリを持っています。ですがここではあえてネガティブな面も素直に綴らせていただきます。

まずはポジティブな面ですが、私が持っているクリスタルローズは、根本的な体臭改善は期待できないものの、純粋に体の嫌な匂いがバラの匂いに徐々に変わっていくところに魅力を感じ、ミンティアを持ち歩くようなノリで常備しています(笑)

使っていて普通に良いと感じているため継続しています。

しかし、本格的な体臭もしくは講習にお悩みの方にとっては、こういった表面的なサプリメントに頼り切ってしまうのはちょっと危険かなと管理には思います。

確かにこうした本格的なバラサプリメントは、正しく継続することでそれなりの体臭改善効果が期待できます。しかし、根本的な体臭改善を行うのであれば、注目すべきはどんなサプリメントを使うか。ではなく、なぜ体臭が悪化してしまったのか。ここだと思います。

私がご紹介したバラサプリメントを活用することで、徐々に既に発生している体臭も改善されていくかもしれません。しかしそれは発生している体臭を表面的にごまかすようなものです。なのでもちろんバラサプリメントの継続を止めてしまえば、体臭悪化の原因はそのままですからまた嫌な体臭に悩むことになってしまいます。

だからこそ本格的に体臭改善をしたい!と言う方には個人的にはバラサプリメントはあまりお勧めしていません。ただし、表面的なお助けアイテムとしては非常に優秀ですので、1つ持ち歩いていると便利だとは思います♪

本格的な体臭改善は数週間もしくは数ヶ月間継続して、ダイエットのようにコツコツ行っていくものです。そうであるがゆえに最初の頃は体臭改善効果を実感できない期間がどうしても生じてしまいます。そのための穴埋めとしてクリスタルローズのようなバラサプリメントを活用するのも1つの手段かと思っています。

なお、根本的な体臭改善をやってみたいと言う方は、こちらのページを参考にしてみると良いかもしれません。

本気で体臭改善するならアイテムに頼ってはいけない!?

根本的な体臭改善にはいろんな方法がありますが、ご自身に合ったベストなものをぜひ見つけてくださいね!

女性の独特の体臭に効果的なサプリはコレ!

最近では、スメルハラスメントという言葉が流行ってしまい、世間では体臭改善への意識が非常に高まっています。

このページをご覧になっているあなたは、恐らく、女性の体臭を改善するサプリメントはどれ?

と、体臭改善のサプリメントをお探しではないでしょうか?
今では体臭を改善するサプリにもいろんな種類があり、よーーく物を見極めていかなければ、本来自分が改善したい体臭に対する改善効果が得られないこともあります。

そこでここでは、女性の体臭の原因や仕組みを簡単に紹介した後、女性の幅広い体臭への改善効果が期待できるサプリメントを一緒に見ていきたいと思います♪

ここで紹介するサプリメントは、妊婦さんや産後の授乳中のママさんでも安心して使えるサプリですので、安全性が心配な方も安心してくださいね^^

女性独特の体臭とは?

体臭と一言で言ってもその種類は様々ありますが、その中でも女性独特の体臭と言うと、

  • 生理関係のデリケートゾーンの体臭
  • 更年期に伴う体臭
  • 貧血による体臭
  • 過度なダイエットによる体臭

などがあります。
体臭にもワキガや加齢臭、口臭など種類は様々ありますが、このページでは特に主に女性に多い体臭に注目して見ていきたいと思います。

デリケートゾーンの体臭と腸内環境の関係

一概に決めつけることはできませんが、生理前のデリケートゾーンの体臭の悪化には、腸内環境が関係しているとも言われているんです。

これがどういうことかと言うと、生理前には女性ホルモンのプロゲステロンと言うホルモンの分泌量が増えてその影響から体の免疫力全体が低下しやすいと言われています。
また、プロゲステロンが多く分泌される生理前の時期は、皮脂の分泌つも盛んに行われます。そのため、生理前になると顔が脂っこい、胸の周りがベタつく。などといったような体験をされる方もたくさんいらっしゃいます。
その影響からデリケートゾーンも皮脂の分泌つが盛んに行われるため、汗の成分と常在菌の混ざり合いが盛んに行われてしまうためデリケートゾーンのニオイが悪化してしまいやすいと言われています。

この時、もし腸内環境が悪かった場合、皮膚の常在菌が好むに良い成分がたくさん分泌されやすくなってしまうため、より体臭が悪化しやすいと言われています。

だからこそ、デリケートゾーンの体臭を改善したいのであれば腸内環境を整えることもとても大事な要素になってくるんです。

腸内環境を整えるのに効果的なサプリメント

先程の段落から、腸内環境を整えておくことでデリケートゾーンの不快なニオイが改善されることがわかりました。

腸内環境整えるためには、生活習慣を整えるなどの手段がありますが、忙しい毎日を過ごす方にとってはそれすら難しい場合もあるかと思います。
そういった時に役立つのが腸内環境整えるサプリメントです。

こちらのサイトでは、腸内環境を整えるために効果的とされている優れたサプリメントを紹介しています。
腸内環境を改善して体臭を改善したいと言う方は、こちらのページで紹介しているサプリメントを使ってみると良いかもしれません。

その他の女性に多い体臭の改善方法

少し話を戻しますが、更年期による体臭、貧血による体臭、過度なダイエットによる体臭も女性に多い体臭の原因として挙げられていました。

これらの体臭の改善方法はいたってシンプルです。
更年期による体臭であれば、女性ホルモンの減少が原因ですので、これについては女性ホルモンの分泌を促したり女性ホルモンのバランスをサポートしてくれるようなサプリメントがお勧めです。

次に貧血による体臭です。
貧血による体臭は貧血を改善することでその匂いも良くなっていくと言われています。
具体的には、水分補給を十分に行うことや鉄分をしっかりと摂取することです。
鉄分を摂取する際は、食事から意識的に取り入れることができれば1番良いのですが、普段の生活の事情からそういったことが困難である方も中にはいらっしゃるかもしれません。そういった場合はやはりサプリメントで鉄分などの貧血に効果的な成分を補給するのが良いかと思います。

最後に過度なダイエットによる体臭です。
過度なダイエットというと、1番危険なのは極端な食事制限等によるダイエットです。これは体に対して様々な悪影響を及ぼすとして有名ですがそういった悪影響は体臭にも及ぶと言われています。

食事制限によるダイエットは、忙しい中でも自分が我慢さえすればできるシンプルなダイエット方法ですので、ついついやってしまう気持ちはよくわかるのですが、体臭面で見ても健康面で見てもあまり良い方法ではありません。
これを控えるだけでも体臭に対して良い影響が出るかもしれません。

風呂で改善されない男性の体臭の正体と対策法

最近では、スメルハラスメントと言う言葉が日本社会で広がり始めています。

こういう世の中だからこそ、一度他人から「この人は臭い」と言うレッテルを貼られてしまうと、自分が想像している以上にその人との関係でマイナス要素が多く発生してしまいかねません。

特に、恋愛面では言うまでもなくマイナス面しかないでしょう。
どれだけイケててもお金を持っていても、体臭や講習が臭いとそれだけでで無理!
と言う意見を持っている女性も少なくないのも事実です。

しかし、体臭の原因が深い部分にあると、お風呂で丁寧に体を洗ってもデオドラントスプレーを使ったりしても、本当の意味での体臭改善はできたことにはなりません。
そこでこのページでは、男性に多い体臭の種類をピックアップし、その体臭をどのように改善していくのかについて詳しく見ていきたいと思います。
本格的な体臭改善を行いたい方には、参考になる記事かもしれません♪

男性に多い体臭の種類

一言で体臭といっても、頭の先から足の先まで人の体は何かしらの体臭を発生するものです。
大きく分けると、

  • 頭皮の臭い
  • 耳の匂い
  • 口の臭い
  • 脇の臭い
  • 体の臭い
  • 陰部の臭い
  • 肛門の臭い
  • 足の臭い

など非常に様々あります。
一言で体臭と言ってしまうと、具体的にどこの部分を指しているのか、何が原因の体臭なのかがあまりにも幅広くなってしまうため、ここでは社会人の男性に多い

  • 頭皮の臭い
  • ワキガ
  • 加齢臭

これらの種類の体臭の原因と根本的な中身の部分の改善方法について詳しく見ていきたいと思います。

男性に多い体臭原因のと改善に出来ること

ここでは、

  • 加齢臭
  • 頭皮の臭い
  • ワキガ

これらの体臭の原因と対策方法について見ていきたいともいます。

加齢臭

加齢臭の原因はノネナールと言う、年齢とともに増加するろうそくや古い本のような独特の臭いを発生させる成分です。
そんなノネナールは、活性酸素が増加してしまうことで発生しやすいと言われています。
その活性酸素は、日々の疲れや生活習慣の乱れなどから劇的に増える傾向にあると言われているため、日々の疲れや生活習慣を正しい方向にもっていくことで根本的な加齢臭対策を図ることが可能です。

加齢臭の改善方法は、臭いの元であるノネナールの発生を防ぐためにどうするかが重要です。
そのためには生活習慣の見直しが必要です。

具体的には、

  • ストレスをコントロールする
  • 毎日の適度な運動
  • タバコを控える
  • アルコールを減らす
  • 紫外線を避ける

これらの習慣を改善することで加齢臭となっているノネナールを抑制することが可能になります。
また体内の酸化を防ぐための抗酸化作用のある食べ物を摂取することも効果的です。

抗酸化作用のある食べ物は以下のようになっています

ビタミンE

カボチャ、ほうれん草、アーモンド

ビタミンC

ブロッコリー、小松菜、かんきつ類

βカロテン

緑黄色野菜

アントシアニン

赤ワイン、ブルーベリー、黒豆

イソフラボン

大豆(納豆、豆腐)

カテキン

りんご、緑茶

ケルセチン

たまねぎ、レタス、ブロッコリー

ルチン

お蕎麦

クロロゲン酸

コーヒー、なす

エラグ酸

イチゴ、ラズベリー、ザクロ

セサミン

ゴマ

クルクミン

ウコン、カレー粉、しょうが

リコピン

トマト、スイカ

ルテイン

ほうれん草、とうもろこし、ブロッコリー

カプサイシン

赤ピーマン、赤トウガラシ

フコキサンチン

海藻類

汗の匂い

汗が乾くととんでもなく臭い匂いを放ってしまいますよね。
本来汗そのものの99%はさらりとしていて臭いを発生する原因がないと言われています。一方わずか1%の悪い汗実は、粘り気が強くミネラル分が濃くなっていて、その悪い汗が空気中の雑菌などの様々なものと混ざり合うことで臭い臭いが発生してしまいます。

つまり、汗の匂いを改善するためには、限りなく良い汗に近づけることがポイントになります。

汗の匂いそのものを改善するためには、できるだけ悪い汗の割合を下げるためにも頻繁に汗をかく必要があります。
つまり、定期的に汗をかくような運動を行ったり、サウナ行ったり、半身浴をしたりとどんな方法でも良いので汗をかく習慣をつけるのが重要です。そういった生活を繰り返していくことで匂いを伴う悪い汗がだんだんと減ってくると言われています。

ワキガ

ワキガの原因はアポクリン線と言う汗の分泌腺から出てくる汗です。
アポクリン線から分泌される汗には、タンパク質、脂質、アンモニア、糖質など様々な成分が含まれています。
これら様々な成分が皮膚に存在する常在菌と混ざり合うことによってあの強烈な臭いを発生させます。

このワキガを改善するためには、アポクリン線から発生する汗と、常在菌を結びつけないようにすることがポイントです。

ワキガを改善するためには、遺伝などの原因から人よりも多く存在するアポクリン線を取り除く手術をする必要があるようです。
確かに世の中にはアイテムでワキガを改善する方法もあるのですが、根本的なワキガ改善を行いたいのであれば手術を受けることが手っ取り早い方法だと言われています。
なお、どうしても手術をするのが厳しい場合は根本的な改善効果のあるワキガアイテムを使用することをお勧めします。なお当サイトのトップページにて根本的な改善ができるアイテムをいくつか紹介しています。

頭皮の匂い

頭皮のニオイの原因を簡単に言うとフケです。
フケと頭皮の匂いについての関わりを言うと、まず、フケは頭皮の角質のことを指し、古くなると剥がれ落ちていきます。そのはがれ落ちた角質を栄養とする常在菌たちが群がり、フケをエネルギーにして増殖します。

そこで頭皮に書いた汗の成分と増殖した常在菌が混ざり合いことで、頭皮の匂いが発生します。
つまり、頭皮の匂いを改善するためには、純粋にフケを減らすとこがポイントになります。
フケを減らしていくためには、

  • 睡眠不足の解消
  • ストレスコントロール
  • 正しいシャンプーの仕方と頻度

これらがポイントです。
なお、シャンプーのやり方と頻度については、爪を立てて頭皮を洗わずに、指の腹でやさしく洗います。
頻度は水で流す程度であればいちにち2回行っても構いませんが、シャンプーを使う際は1日1回程度に留めておくのが好ましい頻度だと言われています。
それに加えて、頭皮クレンジングを行ったり、馬油シャンプーを使ったり、頭を洗う際に爪を立てずに指の腹で洗うなどといった工夫が必要になります。

体臭改善サプリメントに頼りっきりはダメ!

私も以前は体臭を改善する際は、体臭改善サプリメントで手っ取り早く済ませてしまおうと考えていました。
体臭改善のサプリメントは、ものによっては体臭の仕組みそのものにアプローチをした効果的なものばかりであることがわかっています。

だからこそ確かに体臭改善サプリメントは体の臭い匂いを改善するためには有効的な手段なのですが、だからといって体臭が悪化してしまっている習慣を改善しなければ、結局のところ±0になってしまうことも考えられます。
そういったことから体臭改善のサプリメントを使うのであれば、それに頼りきりにはならず、自分の中でできるだけの体臭改善に必要な内容を取り入れることも必要です。

女性の体臭改善はどうすれば良い?

体臭と言うと、口臭、ワキガ、加齢臭、汗臭いなどがあり、不潔な男性やおじさんのイメージがありますが、おじさんでもなく清潔感をある程度意識している女性でも、ある事から体臭は発生してしまうと言われています。

また、女性と男性では体の作りが若干違っていることから、体臭の改善方法も女性の場合は少し違ってくるのかな?という疑問をお持ちの方もいるかと思います。
基本的には男性にも該当するような加齢臭や汗臭さ等の体臭は原因も見ており、改善方法もほとんど同じだと言われています。

しかしそういった中にも女性ならではの部分が所々あるようです。
そこでこのページでは、女性の体臭にありがちな原因をいくつか紹介し、それらの改善方法についてみていきたいと思います。

女性に多い体臭悪化の原因

女性に多い体臭悪化の原因は

  • 食べ物
  • ダイエット
  • タバコ
  • お酒
  • ストレス
  • 貧血
  • デリケートゾーン
  • ワキガ

などが挙げられます。
それでは次の段落にいてそれぞれの原因を少し触れた後改善方法について詳しく紹介していきたいと思います。

食べ物による体臭の原因と対策

これは有名な話ですが、一般的に体臭を悪化させやすいと言われている食べ物は、

  • 肉類
  • ジャンクフード
  • 乳製品(チーズなど)

こういった食べ物が該当すると言われています。
肉に関しては体の中に入ってから消化するのにとても時間がかかってしまいます。そうすると体内にきちんと吸収される前にアンモニアなどの悪臭の原因となる物質が発生してしまいます。

それが血流に混ざって皮膚まで送られると汗とともに体臭となって外に出てしまうんです。
だからこそ肉ばかり食べている人は汗が臭いと言われているんです。

次にファーストフードですが、それらには添加物が豊富に含まれています。
添加物は体の中で消化しにくいと言われており、体をさびつかせてしまう活性酸素を作る原因とも言われています。
食べる頻度が多いとどうしても体臭を悪くする原因となるようです。

最後に乳製品ですが、チーズやバターなどは特に脂肪分が多く、その脂肪分は腸の中に詰まりやすく、詰まったものが腐敗しやすいと言われています。
こうして腸内環境が汚れていたり詰まったものが腐敗していくと体の内側から頑固な体臭を発生する要因となってしまいます。

改善方法は?

こういった食べ物により体臭が悪化した場合、具体的にどうしたら良いかというと体臭を軽減させる食べ物を積極的に食べることです。
その食べ物には

  • レモン、梅干しなどの酸っぱい食べ物
  • 豆類
  • 野菜
  • キノコ類
  • フルーツ
  • 海藻類
  • ゴマ

などの食べ物が挙げられます。
こういった食べ物を食べることで体の中に発生している悪い臭いの元を改善していく効果が期待できるようです。
また、これらの食べ物は体に良くヘビーな食べ物でもないため、ダイエット中の方にもオススメな食べ物です。

ダイエットによる体臭の原因と対策

これに関しては食生活も若干関係してきますが、具体的には過度なダイエットによる偏った食生活が原因だと言われています。
不適切な食事制限ダイエットなどを継続していくと、甘酸っぱいような独特な体臭が体から発生してしまうと言われています。

これは、過度なダイエットを行い、代謝能力が低下することで燃焼されきらなかった脂肪酸が臭い物質に変わってしまうことが考えられています。
改善方法としては、ダイエットを止めるのではなく過度な食事制限等を止め、運動を行いながら代謝を上げてダイエットを行うこと。
そうすることで体臭を悪化させることなくダイエットを継続することもできます。

飲酒と喫煙による体臭の原因と対策

タバコをする習慣がある方は、どうしても副流煙が髪の毛や服に付着してしまい、タバコの匂いを振りまいてしまうのはもちろんのこと。

さらには体内に取り込出てしまったニコチンが血の流れを通して全体にめぐって行き、毛穴から排出されていくことによってそれも体臭の原因となります。
これに関しては禁煙することで体臭を改善することが可能です。

次に飲酒ですが、アルコールを体内で分解するときに生まれてくるアセトアルデヒドや、酢酸などが、アルコール臭の下となってしまうと言われています。
これらをきちんと分解して排泄物とともに体の外に排出することができれば良いのですが、そうすることができないと次の日も口からの口臭や体臭として残ってしまうようです。
こちらもタバコと同じでお酒を控えることによってこういった体臭は改善されます。

ストレスによる体臭の原因と対策

ストレスと体臭は一見関係ないようにも思いますが、実は体内にストレスが溜まってしまうと男性ホルモンやアドレナリンなどのホルモンが増加していきます。
このホルモンによって皮脂の分泌つ量が増加します。

そうなると皮脂腺が詰まってしまい、体内に活性酸素が発生しやすい状態になります。

食べ物による体臭の原因についてのところで活性酸素が体臭にとって大きな敵だと言う事はお伝えしましたとおりです。

ストレスによる体臭の改善方法については、ストレスを発散していくほかありません。
ストレス発散方法については人それぞれ変わってくるためご自身のストレス発散方法を日常に取り入れて上手にストレスコントロールをしていきたいところです。

貧血による体臭の原因と対策

女性に多い体臭の1つとして貧血が絡んでいることが多いといわれています。
特に整理の時期になると貧血気味になる方が多いかと思いますが、とにかく貧血になると甘酸っぱいような体臭をすることがあるようです。その原因となっているのが乳酸と言う物質です。

貧血になると体内の酵素やエネルギーが不足していきます。
そうなると足りない酵素を補おうとするため、解糖系の部分が働き出します。

その部分は体全体にエネルギーを補給してくれる反面、乳酸を大量発生させてしまう要因でもあります。

乳酸が体内に増えると、同時にアンモニアが増えていきます。
アンモニアは小学校の理科の実験で匂いをかいだことがあるかと思いますが、どちらも酸っぱい匂いを持つ物質です。

そのため貧血の状態が続くと甘酸っぱい体臭が発生しやすいと言われているんです。

また、生理前に限らず、妊娠中の方も貧血になりやすいと言われているため、妊婦さんの体臭の原因としても有名だと言われています。
貧血による体臭の場合は、改善方法としてレバー、ごま等の鉄分が豊富な食物を摂取することがお勧めです。
ただ、ひどい貧血の場合は食べ物で対処しようとせずに病院に行くことをおすすめします。

デリケートゾーンの体臭の原因と対策

これはまさに女性特有の体臭の原因だと言えるでしょう。
女性なら誰もが経験したことあるかと思いますが、生理中のあの匂いは、月経血が空気に触れて酸化してしまうことや、その部分に雑菌が繁殖してしまうことが原因です。

タンポンを使うことによって月経血が空気や雑菌にさらされてしまうリスクが減るため、その分臭いも軽減されます。
もしタンポンに抵抗があると言う形は、消臭機能付きのナプキンも最近では販売されているようですので、いちどお試しになってみると良いかもしれません。

体臭改善サプリメントはぶっちゃけどうなの?

私自身も体臭に悩んでいた時は、改善しようと思い立った時は真っ先に体臭を改善するアイテムはどれを使おうか?
ということを考えていました。
調べていくと自半などで売られている目先の体臭改善アイテムよりも、ネット通販などで売られている少々高めのサプリメントが効果的だと言うことを知りました。

結論から言うと、そういった体臭改善のサプリメントは正しく使うことで体臭改善の効果は十分に期待できると言えるでしょう。

ですが、ここまで見てきてわかったように、体臭にもたくさんの種類があり、それぞれ原因が変わってきます。

そのため、その体臭に対する改善方法も変わってくるため、すべての体臭を1つの体臭改善サプリメントで賄えると言うのは少し違います。
例えばですが、デリケートゾーンの匂いについては、月経血が空気中に触れて酸化してしまうことや、雑菌に触れてしまう事によって悪臭に変わってしまいます。
これについては体臭サプリメントを飲んだところで、どうにもなりません。

このように体臭改善サプリメントが合うものと合わないものがあるため、ご自身がどんな体臭なのかをまずはきちんと把握しておく必要があります。

ちなみに、加齢臭やワキガ、汗の匂い、頭皮の匂い、口臭などの体の内側から悪臭の元となる原因物質が発生している際の体臭等については、体臭サプリメントを使うと非常に効果的だと言えるでしょう。

本気で体臭改善するならアイテムに頼ってはいけない!?

自分自身の体から嫌な体臭が発生していると、自分自身も深いですしその悪臭が周りの人に迷惑をかけていると思うと申し訳ない気持ちになります。

そして、相手から臭いと思われていないかなと心配になってしまいますよね。

以前まで私もそうだったのですが、体臭を改善しようと思い立った時には薬局へ向かって体臭を改善するためのアイテムを買ったりする方が多いのではないでしょうか?

確かにそういったドラッグストア等の体臭改善アイテムは、効果がないとは言いませんが、根本的な体臭改善ができるものはほとんどないと言われています。

そのためもしあなたが本当の意味での体臭改善を望んでいるのであれば、安易にアイテムに頼るのではなく本格的な生活習慣を改善することをお勧めします。

このページでは、具体的にどのような生活習慣の改善を行ったら良いのか?という点についてみていきたいと思います。

体臭を改善するための生活習慣

先にお伝えしますが、体臭にもいろいろな種類があります。
口臭、ワキガ、加齢臭、足の臭いなどです。
それぞれ体臭改善の方法も変わってくるため、一概にコレと言うものは言い切れないのですが、ここでは主に加齢臭や汗の臭いなどの体の内側から発生してしまう頑固な体臭の改善方法を紹介します。

具体的にどんなことを意識すれば良いのかについては、

  • 湯船につかる
  • 適度な運動を行う
  • 食生活を改善する
  • 十分な睡眠をとる
  • タバコをやめる
  • ストレスを溜めない

これらのポイントが体臭改善に有効な手段だと言われています。
どれも人間の体の健康維持に欠かせない項目ばかりなのをお気づきになりましたでしょうか?

体臭と体の健康はとても近い関係にあると言われており、上記のような生活習慣を改善することで体臭を改善することができるだけでなく、総合的な健康維持にもためになると言われています。

今すぐ全てを実行すると言うのは厳しいかもしれませんが、どれも特にお金をかけるようなものではなくやりようによっては今日から始められるものばかりです。

継続して行うのが大切ですので、最初は無理せずご自身のできそうなものから少しずつ取り入れて習慣化してみると良いかもしれません。

なぜ体臭は悪化するのか

それではなぜ体臭が悪化してしまうのか?という部分についてみていきたいと思います。
ここがわかってくるとなぜ先ほど紹介したような生活習慣の改善が必要なのかがお分かりいただけるかと思います。

体臭が悪化してしまう原因にもいくつかあるのですが、

  • 乳酸
  • 老廃物

これらが大きく関係しているといわれています。

乳酸について

私たち人間は体が疲れてしまうと疲労物質と呼ばれる乳酸が増えてきます。
この乳酸が増えてくると体の中の環境が酸性に傾き、汗の中にある臭いの元となるアンモニア成分が増加し、臭いが強くなると言われています。
後ほど詳しく紹介しますが、これにはストレスも関係しており、心身ともにリラックスして疲れをためないと言うことが大切なんです。

そのために効果的な手段が、先ほど紹介した湯船につかることや、十分な睡眠をとることです。

老廃物について

本来老廃物は、リンパの流れが正常に行われていれば外に排出されていくものなのですが、リンパの流れが悪かったり便秘の状態が続いたりすると、上手に老廃物が排出されずに体内にとどまってしまうと言われています。

この老廃物は体内に留まることによって体の内側から体臭を発生させるきっかけとなってしまうと言われています。
つまり体の代謝が悪い状態だと老廃物が滞在し易く、臭いを発生しやすい状態になってしまうと言うわけです。

そういったことを防ぐためにも適度に運動して体の循環を良くしたり、食生活を改善して体の代謝を向上させるなどといった手段が必要になってくるんです。
このように乳酸や老廃物と上手に向き合うことができれば、多くの体臭の原因である汗の質を改善することもできるため、幅広い体臭改善が見込めます。

加齢臭等もだんだんと改善される効果が期待できます。

ストレスも体臭の原因になる

先ほど少し触れましたがストレスも体臭を悪化させてしまう原因になることをご存知でしょうか?
一見ストレスと体臭はあまり関係ないように見えますが、それは間違いです。
私たち人間はストレスを感じると、副腎皮質ホルモンを代表した、いろいろなホルモンが分泌つされていきます。

このようにして分泌されたホルモン自体には悪臭があるわけでは無いのですが、ホルモンは体臭の原因となる皮脂腺を強く刺激し、皮脂を大量に分泌させる働きがあると言われています。

さらに活性酸素をたくさんある状態に変えてしまうと言うことから、分泌された日次はすぐに参加してしまい、あっという間に強い悪臭放つ汗となってしまうんです。

現代社会はストレスが溜まる一方でなかなか発散するのが難しいですが、もしストレスを上手にコントロールできないままでいると、ストレスの蓄積だけでなく体臭も強まる一方になってしまいます。

だからこそ日常的に好きな事を取り入れたり、ストレスの原因を排除していくことが体臭改善にもつながるんです。

体臭改善アイテムって使っちゃいけないの?

このページのタイトルを見ると体臭改善アイテムはダメ!
と言っているように聞こえてしまいますが、厳密にはそういうわけでもありません。ものを選べばきちんと体臭改善に効果を発揮してくれる場合もあります。

しかし、ここまで見ていただいてわかるように、体臭が悪化してしまう原因のほとんどが普段の生活習慣などに大きく関係しています。
もちろん体臭改善アイテムも良いものを選べばそういった現場にアプローチをしてくれるものは存在します。

しかし、間違った生活習慣を改善しない限りは体臭が悪化してしまう原因がずっと残ったままになります。
そのような状態では、いつか体臭改善アイテムを使わなくなったときにまた体臭が悪化してしまう。

と言う状態になりかねません。
だからこそ本当の意味で体臭改善を行いたいのであれば、真っ先に体臭改善アイテムに飛びつくのではなく、まずは生活習慣を改める事が大切なんです。

そのことをわかってて体臭改善アイテムを使った体臭改善を行う分には、有効な手段だと言えるでしょう。

体臭改善アイテムは何を選べば良い?

本気で体臭改善を行うのであればインターネットなどから体臭改善サプリメントを購入することをお勧めします。

スメルハラスメントという言葉が広がりつつある日本では、体臭改善に敏感な方がたくさんいらっしゃいます。
そういうこともあってか今ではドラッグストアやコンビニエンスストアなどに行くと、様々な体臭アイテムが販売されています。

インターネットで検索しても実に色々なサプリメントなどが販売されています。
そうなると何を使ったら良いのか分からなくなってしまいますよね?

個人的にはドラッグストアやコンビニエンスストアなどで手軽に手に入るような体臭改善アイテムはあまりオススメできません。

その理由は、確かにその場しのぎの体臭改善または臭いのエチケットを守る事は出来るかもしれません。
しかしそのほとんどが体臭が発生してしまう原因に対して直接アプローチを行うものではなく、表面的なものが多いため結局のところそのアイテムに依存しなければいけなくなってしまうことが多いんです。

その一方で私が先ほどお伝えしたように体臭改善サプリメントを使うことによって、体臭が発生している原因である体の内側に対して直接的なアプローチを行うことができるため、根本的な体臭改善をサポートすることができます。

もちろん生活習慣の改善も必要ですが、サプリメントの力を借りることで体臭改善をさらに加速させる効果が期待できます。

結局サプリメントも続けることにはなってしまいますが、続けることで根本的な体臭改善を期待することができますので、ドラッグストアなどでその場しのぎのものに頼るよりも断然体臭改善には向いているかと思います。

まとめ

それではここまでの内容を簡単に振り返っていきましょう。

  • 自分の体臭にあった体臭改善を行う必要がある
  • 体臭改善には生活習慣の改善が効果的乳酸、老廃物などが体臭を悪化させる元となっているストレスも体臭悪化の原因となっている
  • 体臭改善アイテムはそのほとんどがその場しのぎのためあまり効果が期待できない
  • 体臭改善アイテムはサプリメントが好ましい

ここでお伝えしたように、体臭改善アイテムはあくまで体臭改善をサポートするためのお助け役になります。
そのため、体臭改善アイテム1つで体臭を完全に改善しようとはせず、同時に生活習慣の改善をしていくことをお勧めします。

今すぐ出来る5つの体臭予防法

現代では、加齢臭を始め、ワキガ、口臭などのエチケットが社会で問題視されつつあります。体臭予防法と言えば、最近では薬局やコンビニなどへ行くと、様々な体臭対策アイテムが販売されており、そういったものを使うことで1時的な体臭予防を行うことができます。

ですがそのような対策や改善方法だと、その場しのぎになってしまうものが多く、あなたが根本的な体臭改善を望むのであればそういったものを使うのはあまりおすすめできません。

そこでこのページでは根本的な体臭予防方法を行いたいと言う形に向けて、日常生活の中で行うことができるちょっとした体臭予防法についてみていきたいと思います。

すぐにできる体臭予防法

ここでは日常生活の中に隠れているちょっとした体臭予防法をいくつか紹介したいと思います。

お風呂で行う体臭予防法

普段毎日入浴をされる方がほとんどだと思いますが、そんな毎日のお風呂タイムにも体臭予防法が隠れていたんです。
もともとお風呂は、体臭対策をして行く上では欠かせない週間でもあります。毎日お風呂に入ることで体臭の原因となってしまう汗や、皮脂、体の垢などを体から解放しリセットすることができます。

なので体臭予防したい場合はお風呂に毎日入って雑菌などの繁殖を防ぐ事がとても大切です。
なお、入浴をする際は体を優しく洗うこと、夜に入ることこれがポイントです。

何故かと言うと、お風呂に入ったとき完全に汚れを落とそうとして肌を強くこすってしまうとそれが逆効果になってしまうこともあるんです。私たちの肌には表皮ブドウ球菌と言う善玉菌が住んでおり、汗や皮脂を得ようとして悪い臭いの発生を防いでくれる働きがあるんです。そのため体を強く洗いすぎてしまうと表皮ブドウ球菌などが死んでしまう恐れがあります。

そのためボディーソープまたは石鹸を使う際は、優しく泡立ててなれるように洗ってください。そして体を洗い終えたら、石鹸等の泡が肌に残ってしまわないように充分に流水で流すことが大切です。
また、汗腺が特に集中していて臭いの発生源になりやすい場所である脇の下や膝の裏、足の裏などは丁寧に洗って行きたいところです。その際は殺菌成分が豊富に含まれたものがお勧めです。
また、入浴を夜にすることによって、いちにちの疲れを解放することができます。実は人間の体は疲労が蓄積されていくと体内に乳酸が溜まっていきます。そういった疲れをそのままにすることでたまってしまった乳酸がアンモニアをたくさん含んだ汗を出してしまう原因となるんです。このようにアンモニアをたくさん含んだ汗と言うのは、通常よりも強くに匂ってしまうという特徴があるんです。

なので、入浴による体臭予防法としては、このようなリラックス効果がもたらす体臭改善効果も期待できると言うわけです。このようにリラックスさせていくことで、体内の血の巡りが良くなっていき睡眠中に疲労物質である乳酸が効率よく体から抜けていきます。

飲食による体臭予防法

私たちが普段食べる食べ物や飲み物は、体臭に大きく関係すると言われており、体臭に良い食べ物を食べれば体臭はその分改善されますし、体臭に悪い食べ物や飲み物を毎日摂取している習慣があればどうしても体臭に悪影響が出てしまうようです。

では喰べ物や飲み物による体臭予防法はどんなものなのかと言うと、食べ物で言うと、

肉、卵、乳製品、加工食品、白砂糖が入った甘い食べ物、ニンニクなどの匂いのキツイ食材

これらを避けることがポイントだと言われています。
一方で、どんな食べ物を食べるのが好ましいのかと言うと、野菜や果物、キノコ類、海藻類など、主に日本食が中心となるような食生活を過ごしていると体臭改善に大きな効果が期待できるようです。果物をたくさん食べると、特に柑橘系のものであればみかんやグレープフルーツなどですね。体の内側から良い匂いに変わっていくとも言われています。

また体臭と腸内環境には大きな関係があると言われており、腸内環境整えるのに良いと言われている発酵食品や食物繊維をたくさん含む食材を日々食べることを意識することで腸内環境が次第に整っていて体臭に大きな良い影響があることが期待できます。

なお、腸内環境整えるのにオススメなのはヨーグルトがお勧めです。または最近ではサプリメントなどで種類豊富な乳酸菌を摂取することで腸内環境整えるという方が増えているようです。

こういった方法であれば男性だけでなく妊娠中や出産後の女性にも行うことができる体臭予防法であると言えます。

体臭予防法に選ばれる飲み物

先程の段落で食べ物をよく選ぶことで体臭に大きく左右することがわかりました。それは飲み物でも同じことが言えます。ローズティーやジャスミンティーなど良い香りがする飲み物飲んでも体臭にはあまり影響がないと言われています。しばらくは口時からいい匂いがするかもしれませんが、本当の意味での体臭予防法としては、クエン酸が摂取できるよ飲み物が良いとされています。

何故かと言うとクエン酸を多く摂取することによって肝臓の動きが活発になるからです。クエン酸をたくさん摂取して肝臓の動きを活発にすることによって汗にアンモニアが含まれにくくなり、根本的な体臭予防効果が期待できます。

なお、クエン酸をたくさん含む食材には、レモン、夏みかん、グレープフルーツ、キウイ、梅などがあります。もしくは皮膚の酸化を防ぐ働きがあると言われているビタミンC.Eなどを含む食材とクエン酸を多く含む食材をふんだんに使ったスムージーなんかもオススメです。

また、水分補給として選びたいのは純粋な水です。汗をかきやすくするためにもこまめな水分補給が必要ですが、純粋な水を飲むことで、体に不必要なものを摂取してしまう心配もありませんし、いたってシンプルな体臭改善方法としてはとても効果的かもしれません。

ストレスを改善する体臭予防法

実は日常的なストレス対策をとることで体臭予防法にもつながるといわれています。現代社会ではストレスを感じる場面がとても多く見受けられます。このような環境と言うのは乳酸だけでなくストレスも溜まりやすいので体臭を悪化させないためにもストレスとの向き合い方がとても大切になります。

ストレス対策をする上では、規則正しい生活習慣を取り入れ、睡眠をきちんと取る事、定期的に運動の習慣を取り入れること。などといった基本的な部分が大事になってきます。時間がなくて忙しいビジネスマンでも、このような習慣を上手に取り入れている人は徐々に体臭を改善していると言うデータも出ています。

サプリメントによる体臭予防法

最近ではスメルハラスメントという言葉も流行りつつあり、社会人の体臭意識が大きく変わってきています。それに伴い体臭改善を行うためのサプリメントが非常に充実していることをご存知でしょうか?

もともと体臭の原因と言うのは、不規則な生活習慣や、好ましくない食生活を続けることによるものが原因だと言われています。そうであれば原因を解決すれば体臭が改善されるのですが、忙しい社会人にとってはなかなかゆずれない部分があったり、忙しさから生活習慣はなかなか変えられないといった悩みがあります。

そういった現場を体臭改善サプリメントでは、毎日飲む習慣をつける。たったこれだけで体臭を改善してくれるというものです。

サプリメントにもたくさんの種類がありものによってはアプローチの仕方が変わってきますが、基本的には体臭改善に有効な成分がぎっしりと詰まっており、それを毎日飲み続けることでだんだんと体の質が変わってきて体臭が改善される。と言うものです。

もちろん自分で生活習慣を改めたら良い食生活を見直す事はとても大切です。ですが忙しくてどうにもならないと言う場合には、サプリメントを使った体臭予防法も悪くはないと思います。

体臭予防に石鹸が大活躍!?具体的な方法とは

ボディーソープは、固形石鹸を液状化したものだと思っている方もいるでしょう。

実は、ボディソープと石鹸とでは成分が全く違うのです。

ボディーソープの主な成分は脂肪カリウム

であることに対し、

固形石鹸の主な成分は脂肪酸ナトリウム

なのです。

その他にもボディーソープには、合成界面活性などの強い刺激がある化学物質が入っている製品が多いため、石鹸よりも肌トラブルを起こしやすいと言われています。

それに、強い成分で洗うと肌に必要な皮脂までなくなってしまい余計に皮脂分泌をしてしまいます。

皮脂は肌の潤いなど肌環境を守るために必要なものの反面、過激な皮脂は体臭を強くしてしまう原因になってしまいます。
・・・つまり、上記のような市販のおてごろなボディソープを使い続けると、自ら体臭を悪化させることに繋がる恐れがあるんです。
一方で石鹸は皮脂や汚れに触れると中和されるため、洗浄力が程よく、皮脂も取り過ぎないのです。

石鹸はとても昔から使われており長い歴史がある分、成分も自然界に存在するものから作られています。

そのため、分解されやすく肌へのダメージが少ないので、肌トラブルを引き起こしたりするリスクも減り体臭予防にも効果的と言われているのです。

このような理由から、体臭予防には石鹸が効果的だといわれているんです。

体臭予防に効果的な石鹸の選び方

体臭予防に石鹸が効果的な理由がわかったところで、具体的にどのような石鹸が効果的なのか?
についてみていきましょう!

沢山種類がある中から選ぶのは大変ですよね。
そこでどのように選べばいいのか、2つのポイントを紹介したいと思います。

1.消臭や殺菌作用がある薬用成分

薬用成分のイソプロピルフェノールは、薬用石鹸に1%程含まれている成分です。
殺菌効果があるため、臭いの元である皮膚の菌を抑えてくれるのです。

薬用成分が1%では少ないのでは?と感じるかもしれませんが、菌の数を抑えつつ皮膚にいる殺菌のバランスを保つ働きをする石鹸の成分としてはちょうどいい量なのです。

2.体臭予防と改善に役立つ成分

薬用成分以外にも以下のような成分が含まれている石鹸を選べぶと、より効果があります。

・ミョウバン

古代ローマ人が制汗剤として使用していた塩です。
水に溶けると酸性に変わり、臭いの原因であるアンモニアのアルカリ性と中和されるので、消臭効果を発揮します。

・柿渋

古くから殺菌作用があるといわれており、体臭予防に効果的とも言われている、柿の皮を発酵させたものです。

・緑茶エキス

カテキンやフラボノイドなどのポリフェノールが、体臭の原因成分である酸化をコントロールしてくれ、更に緑茶には抗菌や抗酸化作用もあるので雑菌の繁殖も抑えられ同時に臭いも抑えてくれます。
この様な成分をポイントに石鹸選びをしてみるといいでしょう。

石鹸選びの際は上記のようなポイントを意識していきましょう!

体臭予防に効果的な体を洗う頻度やタイミング

石鹸は確かに体臭予防に対して効果的ですが、石鹸で毎日ゴシゴシ洗えば体臭はなくなるのかと言われればそうではないのです。

なぜなら、「人間の身体は洗えば洗うほど、必要な皮脂が落ちてしまい、臭いがきつくなる」からです。

・・・え、じゃあどうしたらいいの?となるでしょう。

そこで身体を洗う頻度とタイミングを見ていきましょう。

結論から言うと、頻度については”1回でも十分”

タイミングに関しては、”夜”です。

ただ、これには個人差が絡んでくるため一概には言い切れないというのもあります。

しかし、以下の体臭の仕組みについてみてみると、ご自身がどうしたら良いのかがわかるかもしれません。

体臭の仕組み

人間の体臭を左右しているのは細菌です。

いい匂いか悪臭はどのように細菌が皮膚に潜んでいるかで決まります。

いい匂いを出すのは、表皮ブドウ球菌という細菌で健康な皮膚ではこの細菌がほとんどを占めているため、常在菌と言います。

わかりやすく例をだすならば、腸内細菌のビフィズス菌のような、皮膚善玉菌と考えてください。

あなたの皮膚がしっとりつややかなら、この菌群が正常だという証拠です。
そこで、この表皮ブドウ球菌を皮膚上で元気にさせておくにはどうすればいいか。

それは簡単なことで、表皮ブドウ球菌を「自由にしてあげる」=「放任する」ことです。

シャワーを浴びるだけで80%程の表皮ブドウ球菌が流されます。

お風呂に入れば90%近くになります。

しかし残りの10%で約24時間かけて元の数に表皮ブドウ球菌を増やすのです。

そこでゴシゴシ洗いすぎると大切な残りの10%も流されてしまいます。

そうなると有害な菌が増殖していくのです。

体臭予防のための体の洗い方

体の洗いすぎが良くないにしても、毎日身体を洗わないわけにもいかないですよね。

そこで、体を洗う際には、まず石鹸を綿素材のタオルなどでよく泡だてます。

そしたら、その泡で軽く身体を洗います。

その時に注意するべきなのは、皮膚を擦らず石鹸の力だけで洗うことです。

お湯で流すときも、石鹸のみを流すだけであって皮膚を擦ってはいけません。
最初はこんな洗い方で大丈夫なのか?

と心配になるかもしれませんが、続けてみることによって効果を実感できるのです。

体を洗う順番は?

なお、ボディーソープより石鹸が効果的だと知っていても、正しい使い方を知らないと意味がありませんよね。
特に臭いは、汗をかき蒸れてしまうことで殺菌が繁殖することが原因ですが、特にTゾーンと言われてる胸元・背中や脇の下・足の裏などから主に臭いを放ちます。

なので、身体を洗う際は、皮脂の分泌が多く汗をかきやすいこれらの部分から洗っていきます。

洗う際は、石鹸をしっかり泡だててから、素手または綿素材のタオルなどで優しく洗っていきましょう。

こうすることによって、皮膚常在菌を守りながら、臭いの原因も洗い流すことができます。

デリケートゾーンの場合は非常に繊細なため、外陰部などをぬるま湯で流す程度が良いとされます。
もし石鹸を使用するなら、特に女性の場合はデリケートゾーン専用のものを使用するようにしましょう。

まとめ

自分の身体は自分でしか気をつけれないことが多いと思います。

体臭は特に周りにも迷惑がかかってしまいますし、なにより工夫すれば治せることで「あの人、体臭がキツイから嫌だ」と思われてしまうのは悲しいことですよね。

日々の努力で体臭がなくなるのなら、家族や職場の人にも嫌がられず、なによりあなた自身がハッピーになりますよね!

体臭が気になる方は是非この方法を1度お試し下さい。

4種の体臭の予防対策は意外とシンプルだった!?

現代では、社会人の間でも、スメルハラスメント(スメハラ)と言う言葉が浸透しつつ、ビジネスシーンにおいても、自分の匂い(体臭)を気にする方が増えているようです。

体臭と一言で言っても、種類は様々あります。

頭皮から湧き出る体臭、脇の下から空間全体に広がるどぎついワキガ。

外回りをして帰ってきた後の汗臭い臭い。
みんなで行った居酒屋の席が座敷だったときの気まずさ。

…このように、ビジネスシーンだけでなく、日常の様々なシーンでも、体臭は大きな悩みにつながる要因だと言えるでしょう。

ただ、それらの体臭は、体臭ごとの対策をきちんと取ることで、きちんと改善される場合がほとんどなんです。

なので、ご自身の体臭にお悩みの方は、諦めずに、それぞれの体臭にあった予防対策をきちんと知ることから始めていきましょう♪

目次

  • 多くの社会人が悩む4つの体臭とその原因
  • これら4つの体臭の予防対策とは?
  • まとめ

まずは、実際に多くの方が悩んでいる、代表的な体臭の種類と、それらの原因について見ていきましょう。

多くの社会人が悩む4つの体臭とその原因

それでは、現代の社会人の多くが悩む代表的な4つの体臭について見ていきましょう。

なお、現代の代表的な体臭とは、以下の4つになります↓

  • 加齢臭
  • ワキガ
  • 足の裏
  • 頭皮

それでは、上から順番に見ていきましょう。

加齢臭

加齢臭と言えば、おじさんの臭いと言うイメージで有名な体臭ですね。

加齢臭と言うのは、、ノネナールと言う年齢とともに増えてしまう物質のせいで発生してしまう体臭です。

でも実はこの加齢臭と言うのは、歳を重ねるごとに必ず誰もが発生する。
というものでもありません。

先ほども触れたように、確かに加齢臭の原因となるノネナールは、年齢とともに増加していく傾向があるため、おじさんの臭いと言うイメージは半分正解とも言えます。

しかし、ノネナールが生まれてしまう大きな理由は、活性酸素の増加が関係しています。

つまり、この活性酸素の増加を防ぐことにより、歳を重ねても加齢臭をしないような体質にしていくことができるんです♪

なお、加齢臭の予防対策方法については、次の段落で詳しく紹介していきます。

ワキガ

ワキガは、年齢問わず10代の方でも悩んでいる方がたくさんいらっしゃる、年齢層の広い体臭になります。
ワキガと言えば、近くにいるだけでも発生源が特定されてしまうほど、その拡散力はとても強力です。
協力であるが故に、ワキガに悩んでいる方は、外出するたびに様々な場面で気まずい思いをしているかと思います。

そんなワキガの原因は、体全体の汗の匂いの原因の強力版のような感じです。

まず、脇の下に限らず、人間は汗をかくことで、汗に含まれるごくわずかな臭い成分と、皮膚の表面に滞在する常在菌が混ざり合うことで、嫌な体臭を発生します。

ここでは、汗の成分と皮膚の常在菌が混ざり合うというのがポイントになります。

ワキガ体質の方は、どうも皮膚に存在している常在菌が多く存在することと、脇の下に存在する汗を分泌する腺(アポクリン線)の数の違いが原因となっているようです。

このアポクリン線からは、皮膚の常在菌の餌となる汗の成分がたくさん出ているため、アポクリン線の数が多い方は、ワキガ体質と言うことになります。
このアポクリン線は、生まれつき数が決まっているようで、いわば生まれつきの個性とも言えます。

では、どのような予防対策を取ったら良いのか?
と言う部分については、次の段落で詳しく紹介していきます。

足の臭い

人間の足の裏と言うのは、体全体の中でも、特に汗をかきやすい場所だと言われています。

そのような状況であるが故に、体臭がきつくなりやすい場所とも言えます。

足のにおいが臭くなってしまう原因は、ワキガと仕組みは似ていて、皮膚から吹き出る汗に、肌の常在菌が混ざり合うこと。

足の裏と言うのは、汗が出るせいが非常に発達しており、足の裏だけでも、1日にコップいっぱいもの汗をかくとも言われています。

汗を頻繁に各状況であるが故に、皮膚の常在菌と混ざり合い機会がとても多いため、体臭が発生しやすいんです。

頭皮

頭皮は、これまでの体臭の原因とは少し違い、頭皮ならではのフケが原因となっているようです。

仕組みとしては、剥がれ落ちたフケが頭皮に滞在したままだと、それを栄養とする常在菌が繁殖してしまいます。

そして、頭皮の汗と、その常在菌が混ざり合うことで、ワキガや足の裏の時と同じように、体臭が発生してしまいます。

結局、行き着くところはワキガや足の裏のような仕組みと似ているのですが、頭皮の場合は、フケによって常在菌が繁殖。そして汗をかくと、増殖した常在菌と汗の成分が混ざり合い、悪臭を放つ。

と言うような感じです。

これら4つの体臭の予防対策とは?

ここまでで、4つの体臭の原因が分かりました。

では次に、それらの体臭を、どのように予防対策していくのかについて紹介していきたいと思います♪

加齢臭

加齢臭の場合は、原因の段落でも少しお話しをしましたが、加齢臭の原因となるノネナールを発生させないためにも、

ノネナールが生まれる原因となる活性酸素を増加させない事。

が加齢臭の予防対策として有効な方法です。

ではそれをどのように行ったらよいのか?については、

生活習慣を見直すことがポイント

になってきます。活性酸素の発生をコントロールしていくには、乱れてしまっている生活習慣を整えることが重要だと言われています。

具体的にはどんな生活習慣の整え方をしたら良いのかについては以下の5つがポイントになります↓

  • ストレスを溜めすぎない
  • 適度な運動
  • タバコを吸わない
  • アルコールを取りすぎない
  • 紫外線を避ける

これらの習慣を改善することがポイントです。

逆を言えば、これらの習慣は活性酸素を増加させる原因となり、活性酸素が増加した分加齢臭の原因となるノネナールが生まれる要因となってしまうため、元をたどるとこのような生活習慣を見直すことが大前提になってきます。

ワキガ

ワキガの予防対策の方法についていろいろ調べてみたのですが、ワキガに関しては生まれつきの体質が大きく関係しているため、頭皮や加齢臭などの体臭の改善方法とは少し違う形の手段をとる必要があるようです。

インターネットで調べてみると、ワキガの臭いを抑えるためのクリームなどのアイテムも存在するようです。

そのようなアイテムを使って一時的にワキガを抑えると言うのも、使い方によってはオススメな手段だといえます

しかし、その方法では、根本的な解決にはなりません。
原因の段落でお話ししたように、ワキガには、生まれつきのアポクリン線の数が深く関係しており、根本的な対策を取るには、これを取り除く必要があります。

その際は、病院行手術を受ける必要があるようです。

生活習慣の改善などではワキガは改善できませんので、手術をするまでの間は、ワキガ対策のアイテムを使ってみるなどして工夫をしていきましょう!

足の臭い

足の裏の臭いは、靴を履いているうちはまだ大丈夫ですが、仕事中も靴を脱ぐシーンがある方もいらっしゃるでしょう。
靴を脱いだ瞬間にあの強烈な匂いが広がってしまいますから、相手から受ける印象は決して良いものではありません。

そんな足の裏の匂いは、原因の段落でお話ししたように、汗と皮膚の常在菌が混ざり合わないければ良いわけですから、濡れたタオルでふきとってあげるなどして、皮膚の表面を清潔に保つことで、予防対策を行うことができます。

こまめに行うのは面倒かもしれませんが、1時的な対策としてそのような手段を知っておくと言うのは便利かもしれません。

頭皮

頭皮の臭いの予防対策の場合は、まず皮膚の常在菌が繁殖してしまわないように、フケ対策を取る必要があります。

フケ対策のシャンプーを使うなど、様々なアプローチ方法はありますが、そのような方法を取るよりも、フケの原因となる生活習慣の乱れやストレスなどを改善していくほうが効果的だと言われています。

なお、生活習慣の改善については、加齢臭の段落でもお勧めしたように

  • ストレスを溜めすぎない
  • 適度な運動
  • タバコを吸わない
  • アルコールを取りすぎない
  • 紫外線を避ける

これらのポイントを意識していくことが重要になってきます。

まとめ

このページでは、多くの大人たちが悩む4つの体臭の種類と、その原因、予防対策方法などについて詳しくまとめました。

内容が似ているものもありましたが、基本的には体臭ごとに原因も対策も変わってくるため、まずはご自身の体臭の種類をきちんと理解し、それに合った予防対策をとるようにしていきましょう!

体臭の予防をサプリで済ませるのは半分間違いってどういうこと?

体臭の予防をサプリで済ませるのは半分間違いです

体臭の中でも、汗の臭いや足の臭いなどとは少し違う、”何が原因かわからないようななぞの体臭”ってありますよね。
あなたは、その正体がいったい何なのかご存知でしょうか?

社会人の方に多い体臭には、汗の臭いや足の臭いなどの他に、『加齢臭』と『ミドル脂臭』というものがあります。

このように、一言で体臭といってもその種類は様々あるため、原因も予防方法も対策法も様々です。
なので一概に体臭をサプリで予防。というのは半分間違いです。

体臭はサプリでは改善できないものもあるため、その体臭にあった対策を取る必要があります。
また、体臭を予防するには習慣化されてしまった原因を改善することも必要です。

ですが、先ほどあげた『加齢臭』と『ミドル脂臭』なんかは、サプリで対策を行うことは可能です。

このページでは、社会人にありがちな体臭を予防する方法を紹介していきます。
サプリメントで予防する体臭や、そうでない体臭もありますので、ご自身の悩みにあった内容をチェックしてみてください^^

社会人にありがちないや~な体臭の種類とその原因

社会人にありがちないや~な体臭の種類は大きく分けると5つあります。
それは、、、

  • 加齢臭
  • ミドル脂臭
  • ワキガ
  • 足の臭い
  • 汗の臭い

この5つになります。

では、上から順番にそれぞれの体臭の原因についてまずは解説してきます。

加齢臭

今では知らない人もいないくらい有名になった体臭の1つですね。
この体臭の原因は、ノネナールという物質が関係しています。
この物質があの独特の古本というか、ろうそくというか、そのような加齢臭を発しています。

加齢臭=ノネナール

ですね。
この物質は20代~30代の方からはほとんど検出されず、そのほとんどが40代以降の方に多いようです。

そんなノネナールが生まれる原因は『活性酸素』が関係しています。

活性酸素というのは、他の物質を参加させてしまうとても強い酸素のことです。
一見悪役のように聞こえますが、活性酸素が我々の体内に入った細菌や悪いウイルスをやっつけてくれます。
ですが、これが増えすぎてしまうと、必要以上にいろんな細胞を酸化させてしまうため、あまりいいことではありません。
その過程の中で、先ほどの『ノネナール』を大量生産してしまうんです。

(日々の生活習慣が乱れていると、活性酸素は増えてしまいます。)

ミドル脂臭

ミドル脂臭は、ここ最近マンダムの体臭研究の中で発見されたものです。
この体臭は、女性にもっとも嫌われる臭い。といわれています。
女性にとっては“くさった生ごみのように感じる不快なニオイ”のように感じるとのこと。w

ミドル脂臭は、加齢臭とは違って主に30~40代の比較的若い世代の人たちに発生しやすいといわれています。

ではミドル脂臭が発生してしまう原因ですが、加齢臭と同じく、『生活習慣の乱れ』です。

  • 脂物がすき
  • 睡眠不足
  • ストレスがたまっている

こんな方は要注意です!

ワキガ

ワキガは幅広い世代に注目される体臭ですね。

ワキガのメカニズムは少々複雑な説明になってしまいがちなので、シンプルに要約して解説します。

ワキガというのは、「アポクリン腺」という分泌腺から出る汗が原因で発生します。

この腺から出る汗には、たんぱく質や脂質、アンモニア、糖質など、様々な成分があります。
これらの成分が皮膚常在菌という、皮膚の上で生活している細菌によって分解→発酵されていきます。
そこで体臭が発生します。

汗の臭い

汗って臭いですよね?
ですが、本来汗というのはほとんどが無臭です。
では、何が原因なのかというと、『皮脂の汚れ』です。

コレがどういうことなのかというと、そもそも汗の99%は水分でとてもさらさらしています。

残りの1%は塩分などのミネラル分が濃く、粘り気の強い、ねばねばした汗です。

この1%が、ワキガの原因で話した”皮膚で生活している細菌”によって分解→発酵されます。
そのときに体臭となります。

足の臭い

これも原理は汗の臭いでまとめた内容と同じです。
ただ、足の場合は他の部分に比べて汗をかきやすく、湿気がたまりやすい空間なので、細菌も増えやすいし、細菌による分解→発酵のサイクルが異常な頻度で行われます。

だから、激臭がしてしまうんです。

それぞれの体臭を予防する方法

ここまで、5つの体臭の原因について解説しましたが、次は予防方法について見ていきましょう。

ワキガの予防

これは、実はこまめに清潔感を保っているだけでは予防できないんです。
そのため、病院で治療してもらい必要があります。

汗の臭い・足の臭いの予防

これらの予防方法は同じです。
そもそも原因が、汗の成分と皮膚の細菌になるので、こまめに清潔感を保ってやればいいんです。

その方法は、濡れタオルかなんかで皮膚を拭いてあげること。
デオスプレーなどで汗の発生を抑制したり、臭い菌を除菌してしまう。という方法があります。

加齢臭・ミドル脂臭の予防

加齢臭・ミドル脂臭の予防には、原因である活性酸素をうまくコントロールしていかなければなしません。
多少は必要なものなので、完全に消すのはNGですし、できません。

そこで、活性酸素をうまくコントロールには、生活習慣を整えることが必要になってきます。
生活習慣の乱れが原因ですから、生活習慣を整えること予防策になるというのはとてもシンプルですね(笑)

では、具体的にどのように生活習慣を見直していくのかというと、、、

  • ストレスをためすぎない
  • 適度な運動をする
  • タバコは吸わない
  • アルコールを摂りすぎない
  • 紫外線を避ける

この5つがポイントになります。
・・・このラインナップを見てみると、長年の癖になってしまっている方にとっては少々難しい気もしてきますが、逆に、これらの習慣を改善できれば、体臭以外にも様々な面で体に良いというのは目に見えていますね^^

・・・といったような感じです!専門用語を並べるよりも、恐らくわかりやすいかと思いましたので、かなりシンプルにまとめて見ましたww

以上が社会人の方に多い体臭の原因と予防方法になりますが、加齢臭・ミドル脂臭の予防方法ってちょっと自分の力だけでは難しそうですよね^^;

そこで、加齢臭・ミドル脂臭に関しては、サプリメントでの予防・改善が効果的だということがわかったので、次の段落で加齢臭・ミドル脂臭の予防に最適なサプリメントについてさらっと紹介しますね♪

加齢臭・ミドル脂臭を手っ取り早く予防・改善したい男女必見のサプリはこれ!

加齢臭・ミドル脂臭の予防に効果的なサプリメントは『臭ピタッ!』という体臭緩和サプリです。

実際に公式ページを見てみると、詳しく書いてあるのですが、いろいろ書いてありすぎてなんだかよくわからないな~~
というのが私の素直な感想でした^^;

でも、体臭へのアプローチ効果は本物のようなので、詳しく調べた結果を最後に少しまとめていきますね^^

この体臭予防サプリは、植物などからの体臭緩和効果のある天然由来の成分をギュッと凝縮したサプリメントです。

具体的な効果としては、加齢臭・ミドル脂臭に良いと書きましたが、販売元に確認したところ、このサプリの効果は、どの体臭にどうアプローチをするかというものではなく、臭い物質全般に働きかけてくれるというものなので、加齢臭・ミドル脂臭以外にも”口臭、汗の臭い、足の臭い”など体臭全般の予防に効果的なようです☆
これはすごくポジティブですね♪

その中でも特に加齢臭・ミドル脂臭はからだの内側の話になってくるので、予防がとても困難です。

そこでこのサプリが良い仕事をしてくれるというわけですね^^

生活習慣の改善と、このサプリをダブルで使えば、体臭予防も効果が期待できそうですね!

男の体臭の原因はどう改善するのか|仕組みと対策まとめ

男性のニオイの原因と言うのは、1つではなく様々あり、汗が原因のものや、加齢によるものなど、さまざまな方面から男の匂いは発生します。また男の方の匂いの特徴と言うのは、ある程度の年齢になると、男の方特有の脂っぽいニオイと言うものがあります。この場合は、俗に言うオヤジ臭です。
加齢臭の場合は、人にもよりますが、実は女性よりも男の方の方が強くなる傾向があるそうです。
またそれ以外も、様々な体臭の原因がありますが、その多くは、男性の方がキツイ匂いになりやすいと言う特徴があると言われています。
近年ではスメルハラスメントと言う言葉も出てきて、臭いも職場でのエチケットの1つとなりつつあります。
体臭に悩む現代の男の方の為に、このページでは、様々な男性の体臭についての、原因と対策方法をまとめて紹介しています。

目次

*男性に多い体臭と原因
*男の体臭にはどんな対策ができる?
*まとめ

男性に多い体臭と原因

ではまず最初に、男性に多い体臭の種類について見ていきましょう。

  • 足の臭い
  • ワキガ
  • 汗臭い
  • アソコの臭い
  • 口臭
  • 加齢臭

もちろん、女の方も該当するような体臭もありますが、一般的に、男の体臭としてのラインナップは、これらのような体臭が挙げられます。

では、それぞれの体臭の原因について見ていきましょう!

足の臭い

足の臭いの原因は、足に繁殖してしまった雑菌です。特に足と言うのは、体の部分の中でも唯一靴によってがっつりカバーされてしまう部分になるため、純粋に汗をかきやすい場所と言うだけでなく、湿気が残りやすく、雑菌が増えやすい環境になります。足の臭いの原因は、雑菌ですので、足元のように雑菌が繁殖しやすい環境になると、足の臭い、すなわち体臭が強烈になってしまいます。

ワキガ

ワキガの主な原因は、アポクリン腺と言う部分から出る汗が関係してきます。出てくる汗自体は罪は無いのですが、アポクリン腺の汗に含まれている、脂質、タンパク質、糖質、アンモニアなどの様々な成分が、皮膚の表面に潜んでいる常在菌によって分解されることで、あの強烈な体臭を発生させてしまいます。それに加えて皮脂が混ざり合ってしまうと、その体臭はさらに強力になります。

それだけでなく、もう一つの汗が出る腺と言われている、エクリン腺から出てくる汗と言うのは、こちらも水と塩分だけでできているため、ワキガのような体臭はまだ作られません。ですがワキガ体質の方は、これらの汗が蒸発するときに、アポクリン腺から出てくる汗の臭いよ、一緒に拡散させていきます。そのためワキガは拡散されやすい体臭であり、周囲の人がすぐにわかるほどになってしまうんです。

汗の匂い

汗自体が嫌な体臭の原因ではないと言う話は有名ですね?では何がどうなっているのかと言うと、先程も出てきたエクリン腺と言う部分から、通常は汗が出てくるのですが、時間が経つにつれて出てきた汗に皮脂や垢が混ざってしまい、そこに雑菌が繁殖してしまいます。時間が経てば経つほどどんどん増殖していくため、少しずつ体臭が発生していきます。

アソコの匂い

なぜそこの部分が臭くなってしまうのか、男の方自身も疑問に思う方は少なくないかと思います。この部分の匂いにはいくつかのパターンがあるのですが、1つを挙げるならば、アソコには垢が溜まりやすく、その部分に雑菌が繁殖してしまって嫌な匂い、体臭が発生してしまうということです。

またそこの部分の匂いには、ストレスも関係しており、普段以上の強いストレスを感じている時などは、そこからさらに臭い体臭が発生してしまうそうです。極端な話、アソコの匂いで今の自分の体の具合を知ることもできてしまうんだそうです。

口臭

口臭のほとんどは、口の中の気体が原因であると言うことが明らかになっています。口の中に生息している菌が唾液、血液、古くなった細胞や、食べかすに含まれているタンパク質、などを分解して臭いの元となる硫化水素などを作り出すことによって口臭が発生してしまいます。

歯磨きがきちんとされていなかったり、口の中が乾ききった状態などは特に口臭が臭いタイミングです。

加齢臭

加齢臭の主な原因は、ノネナールと言うに良い成分が関わっており、皮脂の中にいる脂肪酸と過酸化脂質が結びついて、それらが酸化してしまうことによって作られます。特に40歳を過ぎた頃になると、それらの原因物質の分泌量が体内で増えてしまうため、臭い成分が作られやすくなってしまいます。

細かく書きすぎると、複雑になり伝わりにくくなってしまうため、重要な部分をシンプルにまとめて行きましたが、男性の体臭の原因と言うのは、ざっくり言うとこんな感じです。

では次の段落にいて、それらの体臭の対策方法についてまとめたので見ていきましょう。

男の体臭にはどんな対策ができる?

先程の段落では、男の方に多い体臭の原因について見ていきました。次はそれらをどのように改善していくのかなどといった対策方法についてまとめました♪

足の臭い

足の臭いの対策としては、靴の中を上手にケアしていくことがポイントになってきます。

まず1つ目は、蒸れに強い靴下を選ぶこと。

綿とシルクやウールなどの天然素材の繊維との混合製品を選びましょう。と言うのも、綿100パーセントの靴下と言うのは、履き心地が良いのですが、汗を乾かすような機能はあまり優れておらず、湿気やすいのが特徴です。

2つ目は、毎回同じ靴をはかないこと。

靴の湿気が取れるタイミングは、靴2足が入っていない時です。そのため靴を履いていない時間が長ければ長いほど、靴の中は乾燥に向かい、臭いも抑えられます。その時靴の中に10円玉や、新聞紙などを詰めておくと良いでしょう。

これをするだけでも足の臭いは劇的に改善されて行きます。

ワキガ

ワキガの改善方法は、とてもシンプルです。ワキガに関しては、自分で直す事はできないのですが、病院に行けば治療してもらうことができます。と言うよりもその方法しかありません。臭いの元となるアポクリン腺と言う部分を摘出する手術を行います。

汗の匂い

汗の臭いを抑えるための方法はいくつかあります。

汗の拭き方

汗に雑菌が繁殖して体臭に変化する時間の目安は、およそ1時間から2時間だと言われています。そのため、1時間から2時間ごとに汗をタオルで拭き取ることにより体臭を抑えることにつながります。
この時乾いたタオルでふき取りたい気持ちは分かるのですが、できればいちど蒸してから絞った濡れタオルで汗を拭き取ると良いですよ。

デオドラントを使う

手をトラントを使うことにより、汗が出てくる部分を一時的に塞いで汗が出てくるのを抑えてくれる働きがあります。また汗の中の雑菌が繁殖してしまわないように殺菌してくれる効果もあるんですよ。

これは特に即効性がある対策だと言えるでしょう

アソコの匂い

この部分を清潔に保つ方法はいくつかありますが、まず実践していただきたいのが、こまめにシャワーを浴びること。その時にきちんとアソコを清潔に洗ってくださいね。

次に風通しの良い下着を着用すること。風通しが悪いと、足の臭いと同じ原理で雑菌が繁殖しやすい状況になってしまいます。通気性が良い状態を保つことでそれを避けることができ、臭いの対策につながります。

また即効性のある対策としては、デリケートゾーン用のウエットティッシュを使うことです。

ウェットティッシュを使い、汗を拭き取ることによって、清潔感を保つ事、嫌な体臭を防ぐことにつながります。

口臭

この体臭の対策は、こまめに歯磨きをし、口の中が乾かないように、ガムを噛んだり、こまめに水分補給をすること。
これが最もシンプルで効果的な方法だといえます。口の中を乾かしてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなってしまうため、口の中が常に唾液で潤っている状態が理想的です。そのため特にガムを噛むと言うのは口臭改善にはすごく効果的ですよ。

またそれでも口臭が改善されないと言う場合は、体の内臓部分に異常がある場合があるので、いちどお医者さんに診てもらった方が良いですね。

加齢臭

加齢臭を改善していくには、脂肪酸と活性酵素を減らしていくことがポイントになります。脂肪酸に関しては、揚げ物や脂肪分の多い肉、マヨネーズ、マーガリンなどの脂っこい食べ物を控えること。また適度にウォーキングなどの有酸素運動を日常的に取り入れることも大事なポイントです。活性酸素に関しては、お酒の飲み過ぎやタバコなどが大きな原因となります。なので普段からお酒やタバコにまみれた習慣がある方は、それを改善するだけでも体臭改善効果は大きく期待できるでしょう。

まとめ

ここでまとめたように、男の方の体臭は、実に様々あり、それらを改善するためのアプローチ方法も様々です。自分の体臭にあった改善方法を日常に取り入れて、少しずつ臭いを改善していきましょうね。